「自分の筋肉を見せるために上半身裸でウロつく男性芸能人3人」を業界人が告発! 裸同然でウロウロ「見せつけている!」

「自分の筋肉を見せるために上半身裸でウロつく男性芸能人3人」を業界人が告発! 裸同然でウロウロ「見せつけている!」の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 なかやまきんにくんに品川庄司の庄司など、筋肉をウリにしている芸能人は意外に多い。しかし、普段はそこまで筋肉アピールをしないものの、服を脱いだらすごいと言われる芸能人もたくさんいるらしい。さらに言えば、普段は表には出さないものの収録の合間などにスタッフ相手に筋肉を見せたがる人もいるそうだ。そんな隠れ筋肉自慢の芸能人を教えてもらった。

「今の芸能界で筋肉が一番凄いと言われるのがダウンタウン松本人志さんです。結婚後に鍛え始めて、今や同じ事務所のなかやまきんにくん以上と言われています。テレビではあまり体を見せませんが、楽屋では上半身裸で過ごしたり、メイクのために廊下を移動するときもタンクトップ姿で動くなど、その肉体は結構な数のタレントやスタッフが見ています。テレビでは筋肉のことを触れられるのを嫌がっていますが、実際は見られたい人なんだと思いますよ」(テレビ番組制作スタッフ)

 たしかに番組内ではあまり触れてほしくないような発言が目立つが、あれほどまでに鍛えていればやはり見てほしいと思っているのだろう。

 続いてはあの俳優さんの名前が出てきた。

「男性俳優の中でトップレベルの筋肉体型を維持しているのが伊藤英明さんです。『海猿』シリーズのときに本格的に鍛えたみたいですが、以後もそのレベルを維持しています。俳優さんはそもそも撮影中は衣装を何度も変えるので裸同然の格好でスタジオ内をウロウロしているんですが、伊藤さんの場合にはパンツ一丁ということも多いです。たしかに男でも憧れるような体なので、見ていて嫌な気はしないんですが、伊藤さんもまじまじと見られても嫌な顔をしないので、見られるためにウロついているような気もします」(ドラマ撮影スタッフ)

 パンツ一丁とはすごいが、それだけ鍛え上げられて体ならばたしかに嫌な気はしないのかもしれない。

 最後も俳優さんから名前が挙がった。

「自分の筋肉を見せるために上半身裸でウロつく男性芸能人3人」を業界人が告発! 裸同然でウロウロ「見せつけている!」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで