楽屋弁当をガンとして食べない芸能人3人を業界人が暴露! 和田アキ子や松本潤…驚きの理由が判明! (

画像は「Getty Images」より引用

 テレビや映画などエンタメの世界には独特の風習が数多くある。そのひとつに数えることができるのが楽屋弁当やロケ弁当などと呼ばれるお弁当の文化だ。撮影や収録作業をおこなう際には必ず食事としてのお弁当が用意される。若手タレントやスタッフなど経済的にも厳しい関係者にとってみればこの上なくありがたい制度だが、芸能人の中には頑としてこのお弁当の蓋を開けようとしない人もいるらしい。その事情と名前を聞いた。

「人によっては楽屋弁当が余っている場合には持って帰ることもあるほど、テレビ収録の現場では重宝されています。安くても質のいいお弁当屋さんが多いので、みなさんおいしく召し上がってくれているようです。ただし、タレントさんによっては絶対に手をつけない人もいます。楽屋にはマネージャーさんなどの分も含めて用意しますが、それでもタレントさん本人は絶対に食べないんです」

 ありがたいお弁当を食べないとは、どういう事情があるのだろうか。

「ひとり業界内でも有名なのは和田アキ子さんです。自分が若い頃に苦労して食べるものが何もないときに、テレビ局のお弁当だけで生活していたようなんです。そのため、今は自分のお金でごはんが食べられるようになったので、お弁当をありがたいとは思いつつも若い頃に戻らないようにあえて手をつけていないみたいです。和田さんの分も毎週楽屋に用意していますが、おそらくマネージャーさんが持ち帰っているようですね」(テレビ番組制作スタッフ)

 苦労した時代には重宝していたものの、だからこそ当時と決別するためにも意図的に手を付けていないようだ。

 さらに意外な人物もお弁当を食べないらしい。

「嵐の松本潤さんです。毎回お弁当を食べないので偏食なのかと思っていたんですが、仕事の前に満腹になると集中力が落ちるようで、あえて空腹のまま仕事をしているとのことでした。たしかに空腹が満たされると眠くなることもあるので、その気持ちもわかります」(バラエティ番組スタッフ)

 主義主張や好き嫌いではなく、単純に仕事にストイックが故に食べないそうだ。それはそれで凄い。

 そして最後は他人の分まで奪って食べていそうなイメージがあるあの人だ。

楽屋弁当をガンとして食べない芸能人3人を業界人が暴露! 和田アキ子や松本潤…驚きの理由が判明! (のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで