「嵐」大野の“契約恋人”報道、Aさんの重要性とは?「彼女の存在は大きい…」活動休止という名の「解散」も?

関連キーワード:

,

,

,

,

,

 当人も最後の気力を振り絞って残り2カ月を走り切ろうとしているが、すでに心は活動休止後に向いている。音楽関係者によれば「アーティストとしてはアラフェスを終えたあとは、大晦日のNHK紅白歌合戦の大トリを飾りフィニッシュの予定。その間に日本有線大賞やレコ大(輝く! 日本レコード大賞)があるが、どちらも最後だから……と出ることはない。特に後者は放送するTBSが年初からジャニーズ側を口説いていたが、メンバーが全く乗ってこなかった」という。

 こうした状況から、活動休止は事実上のグループ解散と見る向きも多い。前出音楽関係者が補足する。

「大野さんが全く芸能界に未練がありませんからね。他メンバーは『またいつか』とアピールしていますが、大野さんの心の内は微妙。もともと『アイドルは向いていない』『いつ辞めてもいい』というノリで、ズルズルと21年間(嵐で)やってきたような人ですから。そのまま芸能界からフェードアウトも十分考えられます」

 5人の嵐は“見納め”になってしまうのか――。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

「嵐」大野の“契約恋人”報道、Aさんの重要性とは?「彼女の存在は大きい…」活動休止という名の「解散」も?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル