【閲覧注意】トウモロコシ畑で“野ション”していた女が収穫機に巻き込まれ…! 絶望的に恐ろしい事態発生=中国

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】トウモロコシ畑で野ションしていた女が収穫機に巻き込まれ…! 絶望的に恐ろしい事態発生=中国の画像1画像は、「kaotic.com」より

 中国で今月11日、収穫機を使ってトウモロコシを収穫していた農夫の男性が、誤って妻を巻き込んでしまう事故が起きた。このときの様子を撮影した動画がネット上で拡散され、現在は海外の過激動画共有サイト「kaotic.com」で見ることができる。

 収穫機の刈り取り部に妻が挟まっている。妻を救出するために駆け付けた救助隊員が収穫機の状態や周囲の状況を確認中だ。妻は全く動かないので死亡したように見えるが、大事には至らなかったという。妻は怯えて動けなくなっただけである。刈り取り部とカッティングナイフとの間が離れていたことが幸いした。さらに、夫がすぐに収穫機を止めたため、妻は大けがをすることもなかった。もし夫の判断が遅れていたら、妻はズタズタに引き裂かれていただろう。この後、救助隊員が救助計画を立て、無事に妻を救助した。

 情報筋によると、事故の原因は妻の行為にあったという。妻はトウモロコシ畑で尿意を催したため、しゃがんだ姿勢で放尿していた。収穫機を運転していた夫は、妻の姿に気づかず巻き込んでしまったのだ。激怒した妻は夫を呪ってやりたいと思っているそうだが、そもそも畑でおしっこをしていた妻にも非があるといえるだろう。

 男性が屋外で放尿することを「立ちション」というのに対して、女性の行為は「野ション」と呼ばれる。日本では「野ションは恥ずかしい」という認識が一般的で、それ故にAVのマイナージャンルの一つにもなっている。しかし、中国やインドなどの一部地域では日常的に野ションが行なわれている。特に中国人は旅行先の国々でも所構わず放尿するため、しばしば批判される。今回の事故も、こうした中国の文化的な事情が背景にあるのかもしれない。

 おしっこをしたくなったからといって、屋外で放尿するのはリスクを伴う。マナーの問題だけでなく、今回の事故のように命にかかわることもあるのだ。特に女性はしゃがんで用を足さなければならないため、車両からはその姿が見えにくくなってしまう。交通事故に巻き込まれやすいから要注意である。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】トウモロコシ畑で“野ション”していた女が収穫機に巻き込まれ…! 絶望的に恐ろしい事態発生=中国のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?