ひき逃げ伊藤健太郎出演『とんかつDJアゲ太郎』は呪われた作品だった!? 大麻の伊勢谷、ゲス不倫ブラザーも!

ひき逃げ伊藤健太郎出演『とんかつDJアゲ太郎』は呪われた作品だった!? 大麻の伊勢谷、ゲス不倫ブラザーも!の画像1
画像は、「『とんかつDJアゲ太郎』公式サイト」より

 俳優の伊藤健太郎が、ひき逃げの疑いで警視庁に逮捕されていたことがわかった。伊藤が出演する10月30日公開の映画『とんかつDJアゲ太郎』は、出演者の不祥事が相次いで発覚しており、ネット上では「呪われている」の声が上がっている。

 事件が起きたのは28日の夜、東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目の路上でUターンしようとした伊藤は、反対車線を走行してきたオートバイに衝突し、乗っていた20歳代の男女に左足骨折などの重軽傷を負わせた。警視庁によると、伊藤は事故後に現場をいったん立ち去った疑いが持たれている。伊藤は、30日に公開する映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台挨拶への出演が東京・丸の内ピカデリーで予定されていたが、関係者たちはその対応に追われているという。劇中では、主演の北村匠海演じるアゲ太郎のライバルという重要な役割を演じていた。

ひき逃げ伊藤健太郎出演『とんかつDJアゲ太郎』は呪われた作品だった!? 大麻の伊勢谷、ゲス不倫ブラザーも!の画像2
画像は、「『とんかつDJアゲ太郎』公式サイト」より

『とんかつDJアゲ太郎』出演者の不祥事は伊藤だけではない。アゲ太郎の師匠・DJオイリーを演じるのは、先月8日に大麻取締法違反で逮捕された伊勢谷友介だ。伊勢谷は東京・目黒区の自宅で乾燥大麻が入った4つの袋が押収されており、「自分が吸うために持っていたもの」と本人も認めている。この件で『とんかつDJアゲ太郎』の公開の延期や中止はなかったが、9月に放送終了したばかりの日本テレビ系ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』は、民放公式テレビポータルサイト『TVer』での配信が停止されている。

 さらにアゲ太郎の父・揚作を演じたブラザートムは、過去最低の“被災地不倫”が発覚した。『週刊FLASH』(光文社)によると、トムと不倫相手のAさんが知り合ったきっかけは2016年に起きた熊本地震だという。既婚者であるにもかかわらずトムは、復興を餌にNPO法人で働くAさんに近づくと、年に数度、バイアグラを用いてホテルで密会。また、「他の男と会うな」「お前は病気だ、死ぬまでずっとひとりだ」などのモラハラ発言まで行っており、トム本人も認めている。モラハラ、被災地復興を利用等、やり方の汚いトムの不倫は「史上最低のゲス不倫」とネット上で騒がれていた。

 ひき逃げ、大麻、被災地不倫と、不祥事が相次ぐ映画『とんかつDJアゲ太郎』。今のところ公開の予定に変更はないが、ネット上では「もはや呪われている」「一周回って見たくなる」などと騒がれている。

編集部

ひき逃げ伊藤健太郎出演『とんかつDJアゲ太郎』は呪われた作品だった!? 大麻の伊勢谷、ゲス不倫ブラザーも!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで