コロナ禍を暗示していた!? 豪華製作陣が集結なのに“闇に葬られた”封印映画『吸血こうもり ナイトウイング』のヤバさを徹底解説!

コロナ禍を暗示していた!? 豪華製作陣が集結なのに闇に葬られた封印映画『吸血こうもり ナイトウイング』のヤバさを徹底解説!の画像2
イメージ画像:「Getty Images」

 夜空を覆う吸血コウモリの群れは主にアニメーションで表現され、アップ用の造形物は牙を剥き翼が羽ばたく仕掛けが施されている。これを交互に映して効果を上げているのだが、アップ用コウモリを製作したのは、『エイリアン』(79年)と『ET』(82年)でアカデミー視覚効果賞を受賞したカルロ・ランバルディ。日本では安達祐実主演の珍作『REX 恐竜物語』(93年)に登場する恐竜の着ぐるみを製作して話題になった。

 デュランと白人の恋人アン(村唯一の医者)は、ペインのコウモリ退治に協力する。発信機を撃ち込んだコウモリを追跡すると、やつらの潜伏先は聖地にある洞窟だった。ペインは入口を金網で塞ぎ毒ガスを放とうするが、足を滑らせ洞窟の底に落下して重症を負う。まもなく日が暮れる。そうなると吸血コウモリは血を求めて彼らを襲う。

 この大ピンチにデュランは、幻覚草の根っこを齧る。彼の脳内にアブナーの幻影が現れ、彼が描いていた魔法陣と同じ絵を地面に見つける。デュランは洞窟の溜池から石油をすくい魔法陣にぶっ掛けて点火。火は油田にも引火し、洞窟内は炎に包まれ吸血コウモリは全滅するが、石油も全て煙と消える。これからはデュランがマスカイ族の長となるのだ。

 音楽のヘンリー・マンシーニに視覚効果のカルロ・ランバルディと、トップクラスのスタッフが参加されているにも関わらず、この作品の知名度は死ぬほど低い。新型コロナウイルスが蔓延る今こそ、ソフト化して再評価されることを願う。

文=天野ミチヒロ

天野ミチヒロ
1960年東京出身。UMA(未確認生物)研究家。キングギドラやガラモンなどをこよなく愛す昭和怪獣マニア。趣味は、怪獣フィギュアと絶滅映像作品の収集。総合格闘技道場「ファイト ネス」所属。著書に『放送禁止映像大全』(文春文庫)、『未確認生物学!』(メディアファクトリー)、『本当にいる世界の未知生物 (UMA)案内』(笠倉出版)など。新刊に、『蘇る封印映像』(宝島社)がある。
ウェブ連載「幻の映画を観た! 怪獣怪人大集合

天野ミチヒロの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
宇宙と繋がる「テスラウォッチ」、チャクラが整うマット…! 波動界最新の“三種の神器”が本気で凄い!

宇宙と繋がる「テスラウォッチ」、チャクラが整うマット…! 波動界最新の“三種の神器”が本気で凄い!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.04.20 13:00異次元

コロナ禍を暗示していた!? 豪華製作陣が集結なのに“闇に葬られた”封印映画『吸血こうもり ナイトウイング』のヤバさを徹底解説!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル