【独占】43人を射殺・死姦・解体して食べたIQ180の殺人鬼「ゴミ袋キラー」と交流した日本人学者が激白!! 判明した素顔と“今の興味”

★気鋭の教育学者・阿部憲仁がシリアルキラーの実像に迫る「凶悪犯プロファイル」シリーズ★

【独占】43人を射殺・死姦・解体して食べたIQ180の殺人鬼「ゴミ袋キラー」と交流した日本人学者が激白!! 判明した素顔と今の興味の画像1

 パトリック・カーニーは、1965年から1977年まで米カリフォルニア州で犯行を重ねた、ホモセクシュアルのシリアルキラーだ。腕のいい大型航空機の整備工で、27歳頃から年下の男デイビッド・ヒルと同棲。彼と口論する度に車に乗って家を飛び出し、ヒッチハイカーを拾っては射殺、死姦・解体・人肉食を行っていた。別名「フリーウェイ・キラー」「ゴミ袋キラー」。

■パトリックって何者?

 やせて病気がちのパトリックは、学校ではひどいいじめの対象になる。そのせいか、父親に習った耳の後ろを銃で撃つ豚の屠殺にハマり、8歳頃には既に人を殺してみたいという願望を抱き始めたという。

【独占】43人を射殺・死姦・解体して食べたIQ180の殺人鬼「ゴミ袋キラー」と交流した日本人学者が激白!! 判明した素顔と今の興味の画像2
デイビッド・ヒル(左)とパトリック・カーニー(右)

 身長が170センチにも満たないパトリックは、愛人のデイビッド・ヒルと口論しては、ワーゲンのビートルもしくはトラックで出かけ、ヒッチハイカーやゲイバーで男性を拾うようになる。運転しながら相手のコメカミを一発で仕留め、きちんと助手席に座らせた状態で人気のない所に向かった。そこで死姦し、腹を裂いて内臓を取り出し、ノコギリでからだを解体、バラバラにしてから様々な場所に遺棄した。彼が死姦にハマったのは、恐らくは、子供時代のいじめから対人恐怖が色濃く残っていた可能性がある。

 逮捕後、彼は犯行を認めたが、証拠不十分なこともあり、最終的に21の終身刑を言い渡される。現在もミュールクリーク州立刑務所で刑を務めている。殺害人数43名。37歳から現在の80歳になるまで刑務所の中で過ごしている。

人気連載
暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

人気連載
トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

【独占】43人を射殺・死姦・解体して食べたIQ180の殺人鬼「ゴミ袋キラー」と交流した日本人学者が激白!! 判明した素顔と“今の興味”のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル