【閲覧注意】9歳美少女を強姦・惨殺した男、怒った市民500人に殺される! 殴られ、斬られ、着火し、無残遺体に=アルゼンチン

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】9歳美少女を強姦・惨殺した男、怒った市民500人に殺される! 殴られ、斬られ、着火し、無残遺体に=アルゼンチンの画像1画像は、「Kaotic.com」より

 アルゼンチン北部の都市サン・ミゲル・デ・トゥクマンで今月21日、強姦殺人容疑者の男が怒った住民にリンチのうえ殺される事件が起きた。ホセ・グアイマス(25)は17日、友達の家に遊びに行ったまま行方不明となった少女、アビゲイル・リケルさん(9)をレイプして殺した疑いで、当局によって指名手配されていた。

 リケルさんが最後に目撃されたのは、グアイマス容疑者と手をつないで一緒に歩いている姿だった。その後、リケルさんの遺体が、彼女の自宅から約300メートル離れたヴィラムニェカス村の空き地で、全裸の状態で発見された。遺体の頭は土で覆われており、彼女の服は地面に散らばっていた。リケルさんはグアイマス容疑者によって窒息させられそうになり、逃げようとして抵抗したところ、固い土の塊で頭を殴られたとみられている。

 グアイマス容疑者は今月14日に強盗の有罪判決を受けた後、拘置所から釈放されたが、自宅で首を吊ろうとしたという。彼の弁護士は19日に検察庁に連絡し、グアイマス容疑者を自殺させないために再収監を手配した。

 グアイマス容疑者の隣人は「彼はいつも母親を脅して、たくさんの麻薬を常用していました。彼は麻薬に全てを費やしていたので、私は彼を決して信用していませんでした。私の3歳の娘に何かが起こるのではないかという恐怖もありました」と語った。

 トゥクマン地域警察署長、リカルド・フレスネダ氏が地元テレビ局に語ったところによると、警官がリンチの現場に到着したとき、全裸で意識不明のグアイマス容疑者は約500人の住民らに殴打されていたという。グアイマス容疑者に火をつけようとする住民や、マチェーテで切り付ける住民もいたようだ。その後、グアイマス容疑者の遺体は警察に引き渡された。

 リンチの様子を撮影した動画がネット上で拡散され、海外の過激動画共有サイト「Kaotic.com」などでも公開されている。怒り狂った住民らがグアイマス容疑者に暴行を加える。グアイマス容疑者は顔面が血まみれである。その後、地面に横たわったグアイマス容疑者は何度も踏み付けられる。皮膚が焼け焦げ、全く動かないので、すでに事切れているのだろう。数人の警官が割って入るが、住民らの怒りは収まらなかったようだ。

 強姦殺人は決して許されない。しかし、“正義”に駆られた住民らが容疑者を集団でリンチするモブジャスティスも法治国家においてまた許されるはずがない。同様の事件が今後起こらないことを願うばかりだ。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】9歳美少女を強姦・惨殺した男、怒った市民500人に殺される! 殴られ、斬られ、着火し、無残遺体に=アルゼンチンのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?