特殊清掃の記憶「一度嗅いだら忘れられない。腐乱死体の臭い」日本で最も呪われたホラー監督・川松尚良インタビュー

◆孤独死した友達の部屋の特殊清掃をした話

――他に特殊清掃にまつわる話はありますか?

川松 特殊清掃といえば、今から4、5年前に僕の大学時代の同級生の友達が孤独死したんです。その友達はもともと心がちょっと病みがちで、酒乱の気があったんです。友達は、嫁さんと別れて娘さんとも離れ離れになってからも酒がやめられなくて、飲み過ぎで、最後は肝硬変で血を吐いて部屋で一人で亡くなってしまった。

 そいつの死の報せを受けた時、ご家族だけで部屋を片付けると聞いたのですが、僕は特殊清掃の経験があるから手伝いたいと思ったんです。

――血を吐いたということは、部屋中血だらけだったのですか?

川松 最後の最後、本人も気を使ったのかもしれませんが、布団の上に吐いてました。そして、そのまま布団の上で倒れ込んで死んだのですが、布団の下にまで染み込んでいましたね。

 友達はカメラが大好きでセミプロでやっていたんです。それで、結構高額な撮影機材が一式残っていたんです。それでご家族から「映画のお仕事をされている川松さんにもらって欲しい」と言われて譲り受けることにしたのです。

 なので、今日、撮影に使ったうちの半分はその友達の機材なんです。

――死んだ友達の形見で『封印された日本 猟奇事件暴露ファイル』を撮影するとは猟奇的なストーリーで良いですね。友達の孤独死の状況はいかがでしたか?

川松 友達の時は発見が早かったので、腐敗はしていなかったんです。ご家族に話を聞いたら、顔が変色して膨れていたぐらいだったみたいです。

 僕は直接は見ていないのですが、お葬式の時に撮った友達の遺体の写真を見せて頂いたら、エンバーミングのためか、とても作り物っぽい顔をしていましたね……。

 稀有な特殊清掃体験やさまざまな痛ましい死と直面してきた川松監督。そんな貴重な体験もホラーにかける情熱となっているのだろう。

(つづく)

TOCANA製作の衝撃配信番組「封印された日本 猟奇事件暴露ファイル」amazonプライムビデオGooglePlayRakutenTVビデオマーケットVIDEX他にて配信中!

公式サイト https://bakuro-nippon.jp/

 

川松 尚良(Kawamatsu Nao)
1979年藤沢市生まれ。2002年日本大学芸術学部映画学科卒業。卒業制作作品『マクト』で2002年度ひろしま学生キネマ祭グランプリ。短編アニメ『To The Sea.』渋谷ユーロスペースにて公開、TOKYO MXTVで放映。卒業と同時にアニメーション演出助手、実写助監督として活動を開始。主に『呪怨』の清水崇などに師事する。助監督活動の中で出会ったスタッフ・キャストを迎え、2012年には学生時代からの企画『葬儀人 アンダーテイカー』 を監督・プロデュース。同作はファンタ映画祭の頂点「シッチェス国際ファンタスティック映画祭」での招待上映をはじめ、日本、米国、アルゼンチン、ドイツ、スペインなど各国の映画祭に出品。ロサンゼルスで開催された「マーヴェリック・ムーヴィー・アワード」にて主要6部門にノミネート、美術賞を受賞した。厚木市児童餓死白骨化事件を題材にした『我が名は理玖』でindieFEST2018短編映画賞、Best Shorts Competition「解放・社会正義・抵抗」賞を受賞。Twitter(@archeronpicture


■追っかけハロウィン映画祭

清水崇 監督とホラー映画を見る会​
2020.11.7 Sat. – 11.8 Sun.​@東京・シネマハウス大塚

川松監督ら四人の若手ホラー監督が “レア作品” を武器に『呪怨』や『犬鳴村』の清水崇監督に襲いかかる最恐映画祭、開幕!見易い短編から、見応えある長編まで、ここでしか観れないホラー映画が盛りだくさん!(てんこ盛り!)遅れてきたハロウィンを取り返せ!!

詳しくはこちら!:https://www.jade-boxxx.site/filmfestival

 

文・取材=白神じゅりこ

★白神じゅりこ

新感覚オカルト作家。ジャンルを問わず幅広く執筆。世の中の不思議を独自の視点で探求し続けている。

白神じゅりこ運営のYou Tubeチャンネル『滅亡ちゃんねる』
執筆記事の解説など、旬な都市伝説・オカルト・スピリチュアル情報を発信!

DEEP RED YouTubeチャンネル『白神じゅりこの「ほんとにあったリアル都市伝説」』

ブログ「滅亡日誌」http://julinda.blog96.fc2.com

 

白神じゅりこの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

特殊清掃の記憶「一度嗅いだら忘れられない。腐乱死体の臭い」日本で最も呪われたホラー監督・川松尚良インタビューのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル