【速報】米大統領選中に「イキまくっている人」が急増中と判明! 開票とシンクロして振動する大人のおもちゃの“性策”がやばい!

【速報】米大統領選中に「イキまくっている人」が急増中と判明! 開票とシンクロして振動する大人のおもちゃの性策がやばい! の画像1
画像は「Daily Star」より

 開票が続く米大統領選。バイデン氏有利の下馬評を覆す大接戦に両陣営の支持者ともにハラハラの展開だが、この状況を“気持ちよく”過ごしている人もいるようだ。

 英紙「Daily Star」(11月4日付)によると、米アダルトサイト「CamSoda」が、開票結果と同期する「大人のおもちゃ(バイブやオナホ)」のプラットフォームを開発したという。ユーザーが登録した候補者が各州で当選を決めると、それに応じたバイブレーションを愉しむことができるそうだ。

 CamSodaが開発した「Pollcast 2.0」は、自らの性別と大統領選の候補者を選択、支持する候補者が勝利した場合、振動数は100回/毎分に上昇するが、敗北した場合は25回/毎分に低下する。結果にバラつきがあると、一晩の間に振動の増減が頻繁に起こることになる。

【速報】米大統領選中に「イキまくっている人」が急増中と判明! 開票とシンクロして振動する大人のおもちゃの性策がやばい! の画像2
画像は「Daily Star」より

「11月3日は何百万人ものアメリカ人が、自分の好きな候補者が次期大統領や上院議員に当選することを祈りながら、投票結果を必死に予想し、テレビに釘付けになります。

 そうした中、不安と恐怖で一晩中起きているのではなく、お気に入りのオモチャを結果に同期させることで、普段の生活を送ることができるのです。

 オモチャがたくさん振動し、複数のオーガズムを受信したら、それは良いことでしょう。振動しない場合は……私たちのサイトに来て、悲しみのオナニーをしたくなるかもしれません」

【速報】米大統領選中に「イキまくっている人」が急増中と判明! 開票とシンクロして振動する大人のおもちゃの“性策”がやばい!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで