11/21『脳天パラダイス』舞台挨拶が池袋・渋谷・横浜で決行! 南果歩、いとうせいこう、小川未祐、山本政志監督が集結!

<明日、11/21日に池袋・渋谷・横浜で舞台挨拶決定!!
詳細はクリック!>


いとうせいこう&南果歩「絶対真似しないでください!」 山本政志監督の新作映画『脳天パラダイス』が超絶ヤバい!!(トカナ配給)の画像1
映画『脳天パラダイス』メインキャストと山本監督(プレミア試写会にて)

『闇のカーニバル』『ロビンソンの庭』などで知られる山本政志監督の最新長編映画『脳天パラダイス』(トカナ配給で11月20日より新宿武蔵野館ほか全国公開)の公開直前プレミア試写会が17日、都内で行われ、出演する南果歩、いとうせいこう、田本清嵐、小川未祐、本作のメガホンを取った山本政志監督が登壇した。

 本作は「観たら、キマる」をキャッチフレーズにセックス、ワイヤーアクション、怪獣、ミュージカル、オカルトなど、あらゆる映画要素を詰め込んで作られた異色のヒューマンコメディ。高台にある一軒の大豪邸を舞台に、破産して離散寸前の一家が、引越しの最中、娘の何気ないSNSへの書き込みから、予想もつかない騒動に巻き込まれる様をコミカルに、またアヴァンギャルドに描く。謎のホームレス役で柄本明が出演するほか、玄理、村上淳、鳳ルミ、古田新太ら豪華メンバーが脇を固める。

いとうせいこう&南果歩「絶対真似しないでください!」 山本政志監督の新作映画『脳天パラダイス』が超絶ヤバい!!(トカナ配給)の画像2
南果歩

 主人公の昭子役の南果歩は登壇すると、まずコロナ禍の世の中を嘆き、「去年の夏に撮影したんですけど、1年後、まさかこんな世の中になるなんて夢にも思っていませんでした」とコメント。その上で「この辛い厳しい現実の中だからこそ、ひと時でもみなさんが、山本監督のアナザーワールドに飛んで、自分を解き放って楽しい気持ちになってくださればわたしたちも嬉しい」と呼びかける。また、「汲々とした世の中で、いろんなニュースが飛び込んでくる世の中だからこそ、自分の想像力を遊ばせてあげるにはすごくいい映画だと思います」と本作をアピールした。

 南は「わたし自身も自分の殻を一つ、二つ、三つくらいぶち破りたいたなという気持ちでこの作品に参加しました」と述べ、「監督は本当に個性の塊。独創的なアイデアをたくさん現場に提供してくださいました。現実離れした内容でしたが、わたしたち4人も本当の家族のような連帯感を持ってやることができましたし、みなさんにもそれが伝われば」と充実の表情で語る。

いとうせいこう&南果歩「絶対真似しないでください!」 山本政志監督の新作映画『脳天パラダイス』が超絶ヤバい!!(トカナ配給)の画像3
いとうせいこう

 いとうは南演じる昭子の夫役。かなりアヴァンギャルドな本作の内容を危惧してか、まず「果歩さんが人にも薦めてくださいと言いましたけど、この内容をどうやって人に薦められるんだろう」と話して笑いを誘う。また、「今の映画やドラマはちょっと隙があると感動させよう、感動させようってしている。夫婦が出てくると別れるとか、親子が出てきたらどちらが死ぬとか、そんなことだらけで僕自身も反発していました」と昨今の映画やドラマの傾向に牽制も入れ、「でも、この映画はいなくなった人が必ず帰ってくる。それぞれの人生にもちゃんとけりはついているけど、けりがついている意味が今ひとつよくわからない……なのに、これが人生だ、これが世界だと思える、そう言い切れるような素晴らしい作品になっているんです。感動なんてそこらじゅう溢れている中、こんな感動しない映画はない! 素晴らしい!」と断言して会場の拍手を浴びた。

 

いとうせいこう&南果歩「絶対真似しないでください!」 山本政志監督の新作映画『脳天パラダイス』が超絶ヤバい!!(トカナ配給)の画像4
左:田本清嵐  右:小川未祐

 田本も「これが世界だと僕も感じれた。楽しかった」と充実の表情。小川も「どんな言葉で表現しても当てはまらないような映画。好きとか面白いと思うものにすぐ説明を求められる世の中ですけど、ここまで潔く言葉で説明できないものを目の当たりにさせられると、こういうものの方が大切なんじゃないかって。わたしも楽しかったです。いろんな世代の方に見てもらいたいです」と満足げにコメント。

いとうせいこう&南果歩「絶対真似しないでください!」 山本政志監督の新作映画『脳天パラダイス』が超絶ヤバい!!(トカナ配給)の画像5
山本政志監督

 山本監督は「これやっちゃダメ、あれやったらダメとか、すぐに発狂しちゃう世の中。バカじゃないって思っていたんです。そういうのをシカトしてもっと楽になって欲しいという気持ちで作った映画」と本作を紹介。「コロナもあるけどなんとかなるんじゃないって。面白いと思ったら、回覧板に書き込んで隣の家にも薦めて欲しい。面白くないと思ったら、GO TOトラベルでも利用して北海道あたりにでも旅行しちゃってください」と茶目っ気たっぷりに話す。

 また、「今回の役者は素晴らしい」とキャストの奮闘も讃える。「前にやった役者は、『なんだこの偉そうな態度は』ってムカつく人もいたんだけど、今回は違う。色々アイデアを持ってきてくれたりして、この人たちなんだろうって思った」と感謝しきり。いとうはこれに、「こっちはこっちで監督気難しいんだろうなって構えていたんですよ。町田康さんからも『大変なんだからあの現場は』って言われていたりしたんです。それが現場に来たらジェントルマンで」と監督の人柄を賞賛。南も「現場で本当に楽しそうだった。楽しみ尽くそうって意欲が半端なかった。その姿勢が監督の持ち味なんだなって思いました」と山本監督の人柄を紹介した。

 最後に南が「この作品はR15指定です!自由な世界をみなさんに楽しんで欲しいんですけど、よいこの皆さんは絶対真似をしないように!」と嬉しそうに客席に呼びかける。いとうも隣で「絶対見ないでください!」とつられるようにはしゃいで会場を笑わせていた。

(取材・文・写真=名鹿祥史)


バッキバキに脳が“ととのう”最狂昇天トランス映画爆誕!!

あらゆる厄を吹き飛ばす、脳天直下の楽園(パラダイス)
『脳天パラダイス』(配給:TOCANA)
2020年11月20日(金)新宿武蔵野館ほか全国公開!

いとうせいこう&南果歩「絶対真似しないでください!」 山本政志監督の新作映画『脳天パラダイス』が超絶ヤバい!!(トカナ配給)の画像6
©︎2020 Continental Circus Pictures

公式サイト:no-ten.com

「観たら、キマる」という強烈なキャッチフレーズとともに、不況にあえぐ日本社会に放たれる映画『脳天パラダイス』。あらゆる厄を吹き飛ばす前代未聞の本作が11月20日(金)より全国ロードショー決定!

『闇のカーニバル』をはじめ、『ロビンソンの庭』『JUNK FOOD/ジャンク フード』『リムジンドライブ』など独創的な作品で常に時代を先行してきた山本政志監督。国際的評価も高い山本監督の、理屈抜きにブッ飛んだ映画を撮ろう――そんな執念のもと、監督の想いを昇華させた最狂昇天トランス映画が完成!

 その内容は、激毒を含んだキワドさに満ち溢れ、冒頭で家族を題材にしたドラマが始まるかと思いきや、すぐに夏祭りのようなハイテンションと祝祭感に満ちた展開を迎える。やがて“お焚き上げ”状態に至ると、後はセックス、ワイヤーアクション、怪獣、ミュージカルと、あらゆる映画要素が目まぐるしく投入される! 観客の想像を超えるどころか、想像をブッ飛ばそうと想像をぶっ飛ばそうと襲いかかってくる!

 そんな前代未聞の映画に、豪華キャストが集結! 主人公の昭子役に南果歩、昭子の元夫・修次役にいとうせいこうのほか、謎のホームレス役柄本明、さらに玄理、村上淳、古田新太らが脇を固める。さらにオーディションや選考ワークショップを経て抜擢された、笹谷家の長女・あかね役の小川未祐、長男・ゆうた役の田本清嵐など期待の新星も出演。

 映画の枠組みを完全超越した超絶体験の連発! 新型コロナウイルスが吹き荒れる 2020 年秋、あらゆる厄(わざわい)を吹き飛ばす『脳天パラダイス』へ、ようこそ!

『脳天パラダイス』
2020年11月20日(金)新宿武蔵野館ほか全国公開!

<出演>
南果歩 いとうせいこう 田本清嵐 小川未祐 玄理 村上淳 古田新太 柄本明
大河内健太郎 小竹原晋 星野園美 沢井小次郎 安田ユウ 李丹 張天屹 野村陽介
ニール・ターリセッチィ アレック・アスギャリー 和川ミユウ 植田紗々 髙橋里恩 江波里香
渡瀬うみな 齋藤勇真 森川貴 庄司浩之 ノブヲ 畑中タメ 吉田茂樹 牧山みどり 紀那きりこ
藤本国彦 島津志織 小林敏和 菊地敦子 清水ひさを 鳳ルミ 柳川竜二
永山愛樹/竹舞(TURTLE ISLAND/ALKDO)

<スタッフ>
監督:山本政志 脚本:金子鈴幸、山本政志 撮影:寺本慎太朗 照明:渡邊大和 録音:光地拓郎
美術:木岡菜津貴 衣装:宮本まさ江 現場衣装:津田大 メイク:佐々木ゆう 編集:小原聡子
助監督:佐和田惠 演出補:平波亘 振付演出:南流石 メインテーマ:Oto 装飾:岩間洋
特殊スタイリスト:百武朋 操演/特殊効果:羽鳥博幸 特機:塩見泰久 技術コーディネーター:豊里泰宏
VFXディレクター:中口岳樹、島田欣征 ドローンオペレーター:池田佳史、山本雅映 庭師:高見紀雄
宣伝美術:千葉健太郎 スチール:江森康之 メイキング:永山正史 テクニカルスーパーバイザー:溝口洋
賽本引き指導:柳川竜二 撮影協力:井戸賢生 エグゼクティブプロデューサー:吴清萍、大江戸康
プロデューサー:村岡伸一郎 アソシエイトプロデューサー:根本礼史 コープロデューサー:大高健志
キャスティングプロデューサー:関谷楽子 アシスタントプロデューサー:翁長穂花
企画:シネマインパクト、C・C・P 協賛:高見庭園 配給:TOCANA
製作協力:UNIVA Guangzhou Trading 製作:パンクチュアルカルチャー 大江戸美術
クレジット:©︎2020 Continental Circus Pictures 公式HP:no-ten.com

★『脳天パラダイス』公開応援プロジェクト、クラウドファンディング実施中!★
https://motion-gallery.net/projects/NOUTEN-PARADISE

<11/21舞台挨拶!>

池袋シネマ・ロサ
11:50〜13:30(本編上映)
13:30〜13:50(舞台挨拶)
〔登壇者〕南果歩さん、いとうせいこうさん、小川未祐さん、山本監督

ヒューマントラストシネマ渋谷
14:00〜15:35(本編上映)
15:35〜16:05(舞台挨拶)
〔登壇者〕南果歩さん、いとうせいこうさん、小川未祐さん、山本監督

横浜シネマ ジャック&ベティ
17:20〜18:55(本編上映)
18:55〜19:15(舞台挨拶)
〔登壇者〕南果歩さん、いとうせいこうさん、小川未祐さん、山本監督


文・写真・取材=名鹿祥史