【閲覧注意】娘が母親を惨殺して遺体を切り刻む! バラバラ解体された肉片とともに晒し者に… 異常すぎる事件の顛末=ナイジェリア

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】娘が母親を惨殺して遺体を切り刻む! バラバラ解体された肉片とともに晒し者に… 異常すぎる事件の顛末=ナイジェリアの画像1画像は、「Centapost」より

 ナイジェリアのアクワ・イボム州イコット・エックペンで先月27日、母親を殺害した容疑で娘が逮捕された。メアリー・イメ容疑者は逮捕前日、母のエカ・イメさんを殺害し、その遺体を解体した。情報筋によると、エカさんが殺害されたことに激怒したコミュニティが、メアリー容疑者に切断した遺体を洗面器に集めさせ、それを持ってコミュニティ内を歩き回ることを強要したとされる。このときの様子を撮影した画像が海外メディア「Centapost」で公開された。

 人々が集まって見ている中、メアリー容疑者は洗面器を頭の上に載せて歩いている。洗面器の中に入っているのは、バラバラになったエカさんの遺体である。まるで食肉加工のために解体された豚肉のようだが、そうではなく、娘に惨殺された母親の変わり果てた姿に他ならない。そんな母親の遺体を運んでいるにもかかわらず、メアリー容疑者は平然としているように見える。

 さらし者にされて辱められたメアリー容疑者は、その後、手を縛られて拘束され、警察のバンに乗せられて連行された。彼女は「警察に逮捕され拘留されても構わない」と述べたという。

 事件を担当した警察の広報担当官、オディコ・マクドン氏は29日、「娘が母親に対してそのような卑劣な行動を取ることができたことに驚いた」と取材陣に語った。その上で、正しい考えを持った人が母親をこのような恐ろしい方法で虐殺することはないと述べ、警察はイメ容疑者を起訴する前に彼女の精神状態を確認するための検査を実施する予定であると付け加えた。

「医療関係者は、彼女(イメ容疑者)が正常な精神の持ち主であるかどうかを判断する必要があります。なぜなら、正しい考えを持つ人が母親を虐殺することはないからです。こうしている間にも、私たちは彼女を管理下に置いています。私たちは彼女の母親の(遺体の)一部を集めて遺体安置所に預けました。彼女の精神状態を確認できたら、その結果次第で彼女を起訴します。検査は犯罪における彼女の責任の程度を決定します」

 イメ容疑者が母親を惨殺した本当の理由が明らかになることを願うばかりだ。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】娘が母親を惨殺して遺体を切り刻む! バラバラ解体された肉片とともに晒し者に… 異常すぎる事件の顛末=ナイジェリアのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル