【閲覧注意】全裸にされ殴打、火をつけられて燃焼… 誘拐容疑の女2人が暴徒に惨殺される光景がヤバすぎる!!=ナイジェリア

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】全裸にされ殴打、火をつけられて燃焼… 誘拐容疑の女2人が暴徒に惨殺される光景がヤバすぎる!!=ナイジェリアの画像1画像は、「theYNC.com」より

 ナイジェリア・オスン州イウォで今月10日、子供を誘拐した疑いをかけられた2人の女性が暴徒によって殺される事件が起きた。同日正午ごろ、住民が身元不明の2人をオルウォ宮殿の近くで捕らえて暴行を加えようとした。誘拐容疑者をオルウォ宮殿に匿うことでリンチを阻止しようとする者もいたが、宮殿の門は開かなかった。さらに暴徒と化した住民は、誘拐容疑者をかばった者にさえ攻撃を加え、現場に駆け付けた警官すら追い払った。

 誘拐容疑者が殺害されるまでの様子を撮影した動画が海外の過激動画共有サイト「theYNC.com」で公開された。全裸にされた女性2人が映っている。彼女たちは地面に倒れたまま動かない。もはや抵抗できなくなるほど殴られたのだろう。画面が変わって、タイヤとともに転がっている彼女たちに火がつけられた。一人は苦痛に身悶えているが、誰一人として助けようとしない。彼女たちは何度も棒で叩かれ、徹底的に焼き尽くされたのだった。

 警察コミュニティ関係委員会(PCRC)イウォ部門委員長、アインラ・アカンフェ氏は、メディアの電話取材に対して、誘拐容疑者が近隣のコミュニティからイウォにやって来たと説明した。彼によると、PCRCの議長が一部の住民とともに、暴徒が容疑者を殺そうとするのを止めようとしたが失敗したという。

「誘拐容疑者は隣の町からイウォにやって来ました。私たちは、人々が彼女らをリンチするのを防ぐために努力しました。その過程で、私は攻撃されそうになりました。彼女らが殺されるのを防ぐため、私たちは彼女らをオルウォ宮殿の中に連れて行こうとしましたが、門は開かれませんでした。それが私たちが彼女らを置き去りにした理由です。

 私たちは事態を収拾するため、アモテクン軍団やビジランテ、OPC(いずれも治安維持のための団体)を動員し、彼ら(暴徒)がオリ=エル地域で他の人間を殺したかどうかを確認しました。彼らは誘拐の疑いがある2人の女性を殺害しました。警察が介入しようとしましたが、追い返されました。警察は発砲することができません。それは別の問題へと悪化します。私たちは今もその問題に取り組んでいます」(アインラ氏)

 暴徒による集団リンチは警察ですら抑止することができない。“正義”を名目とした暴力が横行する地域では、法と秩序が崩壊しているのだ。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】全裸にされ殴打、火をつけられて燃焼… 誘拐容疑の女2人が暴徒に惨殺される光景がヤバすぎる!!=ナイジェリアのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル