GACKTは格付けで“映す価値なし”レベルのセンス! ICONIQと別れたヤバい原因も…

関連キーワード:

,

,

GACKTは格付けで映す価値なしレベルのセンス! ICONIQと別れたヤバい原因も…の画像1
画像は、「GACKT」オフィシャルサイトより

 やっぱり一流の目利きは持っていなかった。GACKTとROLANDによるプロジェクトと銘打って大々的にスタートしたファッシ ョンブランド「G&R」だが、PR会見からわずか3日後、運営会社はパクリを認めて販売中止となった。正月恒例のバラエティー番組「芸能人格付けチェック!」(テレビ朝日系)では個人62連勝 中と一流芸能人の称号をほしいままにするGACKTだが、 ビジネスセンスは“映す価値なし”レベル。今をときめくROLANDと一儲けをたくらんだが、あえなく失敗に終わってしまった。

「女性を一流にする」ためとうたった同ブランドは、GACKTと ROLANDがプロデューサーを担当。第一弾企画として、元キャバ嬢の門りょうを迎え、ドレスとランジェリーを販売してい た。ところがすぐに他ブランドのパクリ疑惑が持ち上がり販売中止となった。

 ROLANDはSNSで「不快な思いをさせてしまった全ての皆様 に謝罪させて頂きます。仕事を引き受け問題の商品をPRをした以上多大なる責任があると感じており深く反省しております」と謝罪して、G&Rとの契約を解除。この後、GACKTも謝罪動画をアップし、「今回起きてしまった出来事そ のものに、非常に強い怒りを感じています」と表明。運営会社、そして同社社長を叱責してみせた。

「そもそもG&Rの発端はGACKT。運営会社社長と旧知の仲で、なにか新しいビジネスをしようとしていた。そこで浮上したのがROLAND。何度も何度もしつこく誘い、断り切れないところまで迫って実現させた。プロデューサーという名前のPRするだけという話だったので渋々OKしたのだが案の定、GACKTと運営会社の詰めは甘く、今回の騒動に発展した。 運営会社社長を『見捨てない』などと庇ったGACKTに対し、ROLANDが即契約解除したのはそういうこと。GACKTにも呆れ果てており、二度とビジネスで絡むことはないだろう」(芸能関係者)

 ビジネス大好きなGACKTだが、ほとんどと言っていいほど失敗 に失敗を重ねてきた。代表的なものは、コアメンバーとして関わってきた仮想通貨SPINDLEだ。立ち上がった時から比べると今では大暴落している。

「GACKTは怪しい投資話とかにもすぐに食いついてしまうことで有名。普通の感覚だとおかしいなと思うことでも、結構素直に信じてしまい、それを周りにも勧めているので『また始まったよ』 と相手にされないこともしばしば。交際を公にしていたICONIQと別れた原因も、彼女がGACKTの投資熱に嫌気が差したから 」(前出関係者)

 いつになっても懲りないGACKTは、再び同じ過ちを繰り返してしまった。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

GACKTは格付けで“映す価値なし”レベルのセンス! ICONIQと別れたヤバい原因も…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル