和田アキ子が二度と紅白歌合戦に戻れない深刻な理由とは? 北島三郎は戻れたのに…

関連キーワード:

,

,

,

和田アキ子が二度と紅白歌合戦に戻れない深刻な理由とは? 北島三郎は戻れたのに…の画像1
画像は「Amazon」より引用


 演歌界の大御所・北島三郎が大晦日のNHK「紅白歌合戦」にスペシャルゲストとしてリモート出演することが決まった。歌唱こそないがコロナ禍で苦しむ日本を元気づけるべくメッセージを送る。2013年に50回出場という不滅の記録を残して勇退、18年に特別出演して以来となる。実は紅白勇退に少なからず不満を持っていたのだが、そこはグッとこらえて大人の対応を見せ、今もNHKとは良い関係を築いているからこそ、今回の出演も決まった。同じく紅白から外され不満タラタラの和田アキ子とは対照的な扱いとなっている。

 7年前に紅白勇退したサブちゃんだが、決してNHKに対して持っていた感情は感謝だけではなかった。

「本音を言えばまだ紅白に出たかった。しかし後進、具体的には北島音楽事務所の弟子たちに道を譲るということで、勇退を納得した。ところが娘婿の北山たけしは復活できず、弟子の大江裕も出場できず。どんどん演歌枠は削られ、北島も『話が違う!』と不満を溜め込んでいた」(レコード会社関係者)

 北島を筆頭に演歌界の大御所が次々と卒業や勇退となったのはNHKの方針。とはいえ、高齢層の視聴者が演歌を求めていることは事実で、中でも紅白の象徴的存在の北島の「まつり」を聞きたいという要望がNHKにも多く届いた。

「平成最後の紅白となった18年、頭を下げて北島に出てもらった。北島が出した、北山と大江のユニット『北島兄弟』と共演という条件も飲んだ」(前出関係者)

 NHKも勇退後の北島が不満を持っていることは知っていた。それでも再びオファーを出せた理由は、北島本人が公にNHK、紅白の悪口を言わなかったからだ。これとは正反対の態度を取ったのが和田。

人気連載
タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

■2021年11月29日~12月5日「今週の不幸を回避し...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

和田アキ子が二度と紅白歌合戦に戻れない深刻な理由とは? 北島三郎は戻れたのに…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル