安倍昭恵さんが名誉顧問だった「不二阿祖山太神宮」を村田らむが取材! 500円の「神水」、電磁波に効く鳥居、宇宙エネルギー…

『両縁結び(∞の無限大)
この無限大を歩くだけで、
体の气の乱れが調整されます。』

 など、なかなか電波チックな看板が並んでいた。

 配られていたチラシには

「神秘体験ができるスポットでございます」

 とはっきり書かれている。きょうびここまでハッキリと、神秘体験ができる、と書くのは珍しいような気がする。

 境内に展示してある物を見て読んで、なんとなくドラマ『トリック』を思い出した。あのドラマっぽいちゃちさである。

 ただそれでも令和の世に、こんなに信じる人がいるんだから、たいしたもんである。人気の一端には、安倍昭恵さんの影響力もあったのだろうか?

 とりあえず、一通り回った後、はるかムー大陸に思いをはせながら東京に帰った。

文=村田らむ

村田らむ

ライター、漫画家、カメラマン、イラストレーター
1972年生まれ。キャリアは20年超。ホームレスやゴミ屋敷、新興宗教組織、富士の樹海などへの潜入取材を得意としている。著書に『ホームレス大博覧会』(鹿砦社)、『ホームレス大図鑑』(竹書房)、『樹海考』(晶文社)、『ホームレス消滅』(幻冬舎新書)など。

 

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

人気連載
トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

安倍昭恵さんが名誉顧問だった「不二阿祖山太神宮」を村田らむが取材! 500円の「神水」、電磁波に効く鳥居、宇宙エネルギー…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル