実は薬物疑惑で表舞台から消えた女優とは? 大手CMにも出演、ドラマ主演クラスにもかかわらず外国人と…

関連キーワード:

,

,

実は薬物疑惑で表舞台から消えた女優とは? 大手CMにも出演、ドラマ主演クラスにもかかわらず外国人と…の画像1

 かつて大手会社のCMなどにも多数出演し、映画やドラマ、舞台などでも主演クラスを女優Xに、違法薬物摂取の過去があるという情報を入手したのでお伝えする。

 Xは昨年大物女優逮捕のニュースが流れた際、真っ先に疑われた女優の一人だ。あまり一般には知られていないが、Xは数年前、業界内では大きなニュースとなった事件を引き起こしている。

「Xが所属していた大手芸能事務所傘下の中堅プロダクションが薬物検査を実施した際、Xは検査を拒否したのです。結果、出演予定だった番組などに穴をあけて、そのプロダクションから解雇処分となりました」(芸能記者)

 薬物検査を拒否して事務所を解雇されたXは、違法薬物を摂取していたのであろうか。彼女が遊んでいたのは六本木と言われている。その界隈での評判は果たしてどうなのか。

「高校時代から六本木のクラブに出入りしていて、外国人男性と怪しげなことはしていましたね。色々なクラブで派手に遊び回っていたという噂は聞いています。コカインや大麻、覚醒剤を売買していることで有名だったナイジェリア人の男たちと一緒に遊んでいる姿をよく見かけました。そのナイジェリア人のボスは昨年逮捕されて、今は多分刑務所にいるはずです」(飲食店経営者)

 それらのナイジェリア人は、一時期六本木でクラブのセキュリティや客引きなどをしていたという。その中のボスと交際して女王として君臨していたのがXなのだという。このような噂は当然所属事務所の耳にも入るであろう。

「当然違約金なども発生しましたが、それらは事務所側が立て替えました。しかし、Xの凄いところは、そこから事務所を移籍して現場に復帰できたことです」(前出芸能誌記者)

 現在のXの姿は日本では地上波で見ることはできない。それは移籍の際の条件のひとつだったと言われているが、あるユニットのプロデューサーや、舞台の脚本を書くなど、裏方に徹しているのだ。

「本人は表に出たがっていますが、あの移籍騒動や薬物疑惑があるので、以前のような芸能活動はできないでしょう」(前出芸能記者)

 大手芸能事務所の逆鱗に触れ、しかも違法薬物摂取の噂や黒い交際の事実があったXであるが、今でも芸能界で生き続けているのだ。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

実は薬物疑惑で表舞台から消えた女優とは? 大手CMにも出演、ドラマ主演クラスにもかかわらず外国人と…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル