「恐竜が月で見つかる可能性」ガチで報告されて話題! 火星にも恐竜の化石…太陽系内で人間の祖先が生きている!?

 恐竜が月で見つかる可能性がある!? 突拍子もない仮説が提唱され、話題を呼んでいる。英「Daily Star」(1月18日付)が報じた。

Dinosaur remains ‘likely to be found on the moon’, scientists claim (Daily Star)

画像は「Getty Images」より引用

 恐竜はおよそ6600万年前の白亜紀末期に絶滅した生物であり、その絶滅の理由には諸説あるが、有力な仮説の一つが巨大隕石衝突説である。科学ジャーナリストのピーター・ブランネン氏は、2018年に発表した著書『The Ends of the World』の中で、この巨大隕石によって吹き飛んだ恐竜たちの体の一部が月や、場合によっては火星にまで吹き飛ばされた可能性を指摘している。

 現在、メキシコ・ユカタン半島に巨大なクレーターを残したチクシュルーブ衝突体こそ、その巨大隕石の正体と目されている。衝突の瞬間、地球で一体何が起きたか? ブランネン氏によれば、エベレストよりも大きな岩が弾丸の20倍の速さで地球を襲ってきたが、衝突まではほぼ一瞬だったために大気は圧縮されて一時的に太陽より熱くなり、空には隕石の開けた真空の穴ができたという。そして、その穴からは一瞬にして地球上のあらゆるものが宇宙へと向けて噴出した——その中には恐竜など、当時の生物たちの亡骸も大量に含まれていただろうというのだ。

 つまり、この時宇宙に向かって噴出した生物の体の一部が、今も月や火星に残っている可能性があるということだ。さすがにいかに巨大な恐竜であろうと、それだけの衝撃があれば一瞬で燃え尽きてしまったのではないかという気もするが……。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

「恐竜が月で見つかる可能性」ガチで報告されて話題! 火星にも恐竜の化石…太陽系内で人間の祖先が生きている!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル