フェラ1.3万円、本番2.2万円… リアルCAの衝撃エロ画像大量流出! コロナ禍で中国有名航空会社の美女による違法売春が横行!!

 新型コロナウイルスによる経済への影響は、世界中のほとんどの業種に及んでいる。特に、観光業や飲食業界などでは、事業縮小はもちろん、倒産する企業も相次いでいる。航空業界各社では、客室乗務員や職員を地方自治体や農業分野に派遣し、新たな働きの場を模索しているのだ。そんな中、経済的な打撃を受けている客室乗務員の中には、違法売春に足を踏み入れる者もいるようだ。

 中国網易新聞(1月2日付)は、有名航空会社の複数の客室乗務員たちが、売春行為を行なっていると報じている。

フェラ1.3万円、本番2.2万円… リアルCAの衝撃エロ画像大量流出! コロナ禍で中国有名航空会社の美女による違法売春が横行!!の画像1
売春を宣伝する客室乗務員の写真

 記事によると先日、中国のSNS・ウェイボー(中国版Twitter)に、キャセイパシフィック航空の客室乗務員が個人的に投稿したと思われる写真や文章が拡散されたという。写真を確認すると、制服姿の客室乗務員の女性たちが、セクシーポーズで胸を強調している様子や、四つん這いになっている様子が写っている。彼女たちは、自身が本物の客室乗務員であることを強調するかのように、ネームバッジの一部まで写した写真まで投稿しているのだ。中には、実際に航空機内で撮られたと思われる写真もあった。

フェラ1.3万円、本番2.2万円… リアルCAの衝撃エロ画像大量流出! コロナ禍で中国有名航空会社の美女による違法売春が横行!!の画像2
キャセイパシフィック航空の客室乗務員を名乗る女性

 さらに、写真と一緒に投稿されていた文章には、「Hj(手淫)=900香港ドル(約12,000円) Fj(足淫)=1000(約13,000円) Bj(口戯)=1000(約13,000円) ML(性交)=1600(約22,000円) 」と、それぞれのプレイ内容と料金が掲載されていたのである。制服着用の場合、これに200香港ドル(約2,700円)が加算されると書かれている。

フェラ1.3万円、本番2.2万円… リアルCAの衝撃エロ画像大量流出! コロナ禍で中国有名航空会社の美女による違法売春が横行!!の画像3
プレイ内容と料金

 また、キャセイパシフィック航空の客室乗務員を名乗るPansyという女性に至っては、自撮り写真と共に、通信アプリ・テレグラム内で自身の卑猥な写真などを販売していることを宣伝しており、社員証の写真まで公開しているのだ。

フェラ1.3万円、本番2.2万円… リアルCAの衝撃エロ画像大量流出! コロナ禍で中国有名航空会社の美女による違法売春が横行!!の画像4
過去に流出した中国CAわいせつ画像

 にわかには信じられない現役客室乗務員による違法売春や、わいせつ写真の販売などについて、地元香港メディア・hkger-posterは、「航空会社で大量のリストラなどが行われている中、一部の客室乗務員たちがこうした行為をせざるを得なくなっている」と、今回の一連の出来事について説明している。新型コロナウイルスは彼女たちの人生も大きく変えてしまったのだろうか。

参考:「網易新聞」、ほか

文=廣瀬大介

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

フェラ1.3万円、本番2.2万円… リアルCAの衝撃エロ画像大量流出! コロナ禍で中国有名航空会社の美女による違法売春が横行!!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル