2月23日は19世紀のポーランド啓蒙主義を代表する画家であるジャン=ピエール・ノルブラン・ド・ラ・グルデーヌが死亡した日!

2月23日は19世紀のポーランド啓蒙主義を代表する画家であるジャン=ピエール・ノルブラン・ド・ラ・グルデーヌが死亡した日!の画像1
(画像はWikipedia Jean-Pierre Norblin de La Gourdaineより使用。Public Domain)

『ノルブラン作「ワルシャワの古市場町での反逆者の処刑」』

 1830年2月23日は、19世紀のポーランド啓蒙主義を代表する画家であるジャン=ピエール・ノルブラン・ド・ラ・グルデーヌが死亡した日である。

 フランス出身ながら後半生のほとんどをポーランドで過ごし、そこで市民権を得ていたノルブランの最も有名な作品のひとつが、当時の第2次ポーランド分割へと向かう国家を描いた『ワルシャワの古市場町での反逆者の処刑』である。

 タルゴヴィツァ連盟への参加者を国家の敵と見なし処刑している政府軍であったが、そのメンバーが捕まらなかった場合は肖像画を絞首刑にしていたというが、現在からみれば長閑な、しかし人間の怒りの異常性をとらえている。

<2月23日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.05 17:30日本
米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.04 18:00海外
日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.06.22 17:30日本
ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.05.31 17:30海外
チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.06.20 15:30異次元

2月23日は19世紀のポーランド啓蒙主義を代表する画家であるジャン=ピエール・ノルブラン・ド・ラ・グルデーヌが死亡した日!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル