2月25日は祈祷中のムスリム29人が射殺された「マクペラの洞窟虐殺事件」が発生した日! 犯人は民族の英雄…?

2月25日は祈祷中のムスリム29人が射殺された「マクペラの洞窟虐殺事件」が発生した日! 犯人は民族の英雄…?の画像1
(画像はWikipedia Cave of the Patriarchs massacreより使用)

『南側から見たマクペラの洞窟』
 1994年2月25日は、ユダヤ教、イスラム教の聖地であるパレスチナ自治区ヘブロンにおいて29人のムスリムが射殺された「マクペラの洞窟虐殺事件」が発生した日である。

 ユダヤ、イスラムが交代で使っていた洞窟内の施設で起きたこの悲劇は、アメリカ出身のユダヤ人医師、バールーフ・ゴールドスタインによる“大量殺人事件”であった。

 ユダヤ人の極右思想である“カハネ主義”の信奉者であったゴールドシュティンはユダヤ人以外の人間の診療を断るという偏った思想を持っており、プーリーム、ラマダンというそれぞれの宗教の祝祭日が重なっている時期に、イサークのホールで祈りを捧げていた800人ものパレスチナ人ムスリムを背後から機関銃で乱射し、29人を死亡、125人を負傷に追い込んだ。

 さらにこの事件は各地に飛び火し、26人のパレスチナ人と9人のイスラエル人が死亡している。

 この結果イスラエルは“カハネ”をテロ組織と見なし、避難の対象としたが、その一方で、少数ながらもゴールドスタインを民族の英雄と見なすユダヤ人も存在する。

 世界史上でも有数の虐殺劇を行なったテロリストといわれるゴールドシュティンであるが、その墓には「聖なるバールーフ・ゴールドスタイン。ユダヤ人、トーラー、そしてイスラエルのために人生を捧げた」と刻まれているのだ。

 果たして、ゴールドスタインへの認識がテロリストから聖人へと改められる日がくるだろうのか——それは遠い未来だけが知ることである。

<2月25日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
「アナタがひた隠す本性」が怖いほど当たる4択診断! Love Me Doは全部お見通し!

「アナタがひた隠す本性」が怖いほど当たる4択診断! Love Me Doは全部お見通し!

■「あなたの中に隠れている“裏キャラクター”」診断 ...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

2月25日は祈祷中のムスリム29人が射殺された「マクペラの洞窟虐殺事件」が発生した日! 犯人は民族の英雄…?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル