「あまりに大声で喧嘩して…」前田敦子と勝地涼の“荒れまくった”結婚生活とは?

関連キーワード:

,

,

「あまりに大声で喧嘩して…」前田敦子と勝地涼の荒れまくった結婚生活とは?の画像1
前田敦子不機嫌そうな写真集 (小学館)

 アイドルグループ元AKB48の「あっちゃん」こと女優の前田敦子と俳優の勝地涼夫妻がお互いに代理人を立てて離婚の協議に入ったことが一部スポーツ新聞で報じられた。記事によれば2人は話し合いを続けてきたものの、今年に入って関係修復は不可能と感じピリオドを打つことを決断したという。前田勝地夫妻はドラマの共演を経て2018年に交際4カ月でスピ ード結婚し、2019年3月に長男が誕生。ところが、最近では勝地が結婚指輪を外し、週刊誌では派手なケンカ現場を押さえられるなど不仲がウワサされていた。原因は一体、何だったのだろうか。

「あっちゃんは感情を表に出すタイプで起伏も激しいことは業界内でも知られています。発狂癖があり勝地さんの育児への姿勢にあっちゃんのストレスが頻繁に大爆発していたようです。勝地さんは顔が広く友人を大切にして積極的に外に出るタイプなので、会合など酒を飲む場に出掛けることも多かったみたいです。あっちゃんが帰宅が遅くなった勝地さんに激怒して何度も電話をか けたり、家の玄関のチェーンロックをかけて閉め出したりと夫婦げんかも絶 えなかったですよ。あまりに大声でケンカをして警察沙汰になるんじゃと噂されたこともあるくらいです」(芸能関係者)

 そういった背景から勝地は昨年3月に前田と息子がいる都内のタワ ーマンションを離れ別居していた。おしとやかそうに見える前田は、なぜ豹変してしまったのだろうか。

「AKB48の全盛期にはトップを駆け抜け総選挙で1位になるほど絶対的エースとして圧倒的な人気を誇っていました。ところが2012年にAKBグループを抜けてから大きな仕事のオ ファーはなく、代表作にもこれといって恵まれませんでした。 その一方で格下だった指原莉乃さんや川栄李奈さんらに先を越され、イラだっていることもありましたよ。マジメすぎてしまい理想の自分を求め精神的に追い詰められてしまっている側面があったようです。あっちゃんは離婚をめぐって大きくイメージを落としてしまったので、芸能生活にも影響が及びそうです」(同)

 長男の将来のことを最優先に考え離婚協議に入った2人。泥沼になることなく区切りをつけて新たな人生を歩み始めてもらい たいものだ。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

「あまりに大声で喧嘩して…」前田敦子と勝地涼の“荒れまくった”結婚生活とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル