「ケンカしてぇのかごらぁ!」ファーストサマーウイカだけじゃない!ホリエモン、いしだ壱成…自分のファンを恫喝した芸能人

「ケンカしてぇのかごらぁ!」ファーストサマーウイカだけじゃない!ホリエモン、いしだ壱成…自分のファンを恫喝した芸能人の画像1
画像は、「ファーストサマーウイカ公式Instagram」より

 人気絶頂のタレント・ファーストサマーウイカがSNSトラブルでファンに訴えられていたと、「FLASH」(光文社)が報じている。

 1月29日、東京地裁でファーストサマーウイカこと堂島初夏の損害賠償請求事件の口頭弁論が開かれた。訴えたのは、ウイカが所属していたBILLIE IDLEの大ファンでウイカともSNS上で交流のあったA子さんだ。他のファンが羨ましがるほど仲の良かった2人だったが、ある日、A子さんを名乗るTwitterアカウントがウイカを誹謗中傷する投稿を連発し始める。A子の仕業だと思い込んだウイカは、ライブ後にA子に向かってその誹謗中傷するアカウント名を叫び、中指を立てたという。にわかには信じがたい話だ。

 その後も、ウイカはSNS上で「お顔も身元も証拠全ておさえまして、それなりの対応をさせていただいております」「平気な顔して他の方を騙したり脅したりしていらっしゃる様子」など、A子に向かって恫喝とも取れる内容の投稿をした。A子が事務所に無実を伝えても誤解は解けず、日に日にA子の風当たりは強まっていった。ファンの間では、A子がライブ会場で盗難や暴力行為に及んでいるなどの噂が広まり、裁判を起こしたという。

「ウイカちゃんがそんなことをするとは思えない」「なんでウイカちゃんはアンチアカの言うことを信じてるんだろう?」「本当だったらサイテー」「早く真実が知りたい」「ウイカが恫喝したのは事実」など、様々な意見がネット上を賑わせている。

 アンチだけなく、自分のファンとトラブルを起こした有名人は意外に多い。今回はそのほんの一例を紹介したい。


■堀江貴文

「ケンカしてぇのかごらぁ!」ファーストサマーウイカだけじゃない!ホリエモン、いしだ壱成…自分のファンを恫喝した芸能人の画像2
画像は、「堀江貴文オフィシャルInstagram」より

 ホリエモンこと堀江貴文は、2020年5月にYouTubeの生配信中にファンにブチギレている。視聴者の質問に答える企画を行ったこの日、ホリエモンはジンギスカン鍋をつまみに酒を飲みながらトークを楽しんでいた。しかし、とあるファンからの「ちゃんと野菜取ってるえらい!」というコメントを見つけると、ホリエモンは突然「死ね、バカ。そういうやつらが大嫌いなんだよ」「野菜はおいしいから食べてんの」「本当死んだ方がいい」などと恫喝。卓上に設置したカメラを何度も殴りつけて騒然とさせた。また2019年にホリエモンは、ウニを乗せた和牛寿司の写真をSNSにアップした際にブチギレている。「野菜食べてますか?」のコメントが寄せられると、「肉ばっかり食べないで野菜食べろ厨は死んだ方がいい」などと暴言を吐いていた。

「ケンカしてぇのかごらぁ!」ファーストサマーウイカだけじゃない!ホリエモン、いしだ壱成…自分のファンを恫喝した芸能人のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル