【衝撃】市川海老蔵が「福島県・宮城県で震度6強」地震を予言していた! 直前にツイッターで…過去には妊娠的中も!

関連キーワード:

,

,

,

,

 十一代目、市川海老蔵。彼は歌舞伎界の名門中の名門である市川宗家の御曹司として活躍する一方、以前からオカルト系やスピリチュアル系の話題に事欠かない人物でもある。最近では義理の姉である小林麻耶も“宇宙エネルギー系”のスピリチュアルな夫とのネガティブな報道が話題になり、海老蔵が距離を置いていると噂されていた。

「オカルト界では、芸能界超能力格付けランキングという極秘ファイルが存在し、闇で流れているのですが、海老蔵さんは毎年トップ5に入る常連です。麻耶さんは旦那様より海老蔵さんのスピ能力を信じた方がいいはずなんですよ…。ちなみにナンバー1は、子役時代から人気で今も活躍している恋多きあの女優さんですが、本人が能力を一般公表していないので名前は伏せておきます」(オカルト事情通)

 そんな海老蔵が、またもや驚くべきスピリチュアル能力を発揮した。2月13日(土)、23時08分頃に発生した宮城県と福島県で最大震度6強の地震を予言していたのだ。

 それは、ツイッターでのつぶやきだった。

【衝撃】市川海老蔵が「福島県・宮城県で震度6強」地震を予言していた! 直前にツイッターで…過去には妊娠的中も!の画像2
ツイッターより

【衝撃】市川海老蔵が「福島県・宮城県で震度6強」地震を予言していた! 直前にツイッターで…過去には妊娠的中も!の画像3

 なんと地震発生の10時間前に「地震きてほしくないなー」とツイート、地震後には「やっぱりきた、、、」とつぶやいたのである。

「“やっぱり”というのがミソで、海老蔵さんの中では何か胸騒ぎや頭痛などの体感現象、あるいは虫の知らせのような直感が働いて、地震が起きることを確信していたのでしょう。さすがです」

 実は、海老蔵のオカルト的なエピソードはこれまでもいくつか発表されている。それを紹介しよう。

 

■市川海老蔵 オカルトエピソード集

・「赤い糸」が見えた

 海老蔵はオカルト的なことに強い関心を持つだけでなく、かなりの「霊感」もあるらしい。たとえば2009年12月に放映されたバラエティー番組『リアル! THE海老蔵』(TBS系列)では、後に結婚するフリーキャスターの小林麻央と初めて出逢った際、「この人だ!」と、光り輝く彼女との間に運命の赤い糸を見たと語っている。


・生前の記憶

 彼には生前の記憶もあるらしい。2010年8月19日に放映されたNHK『プロフェッショナル仕事の流儀』では、この世に生を受ける前の状況について、「市川家ってすごいじゃないですか。で、生まれる前、みんなが順番に行列作って市川家に生まれようと並んでいるわけですよ。で、俺はそんな行列を押し分けて、『どけ! 俺が行く』って出てきちゃったんですよ」と語っていた。

 これはいわゆる「出生前記憶」という学術用語にもなっている現象と思われるが、通常このような記憶を持つのは幼児に多く、大人になっても覚えているケースは珍しい。

【衝撃】市川海老蔵が「福島県・宮城県で震度6強」地震を予言していた! 直前にツイッターで…過去には妊娠的中も!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル