広瀬アリスの業界での評判が神過ぎる!「頭が下がるばかり」

関連キーワード:

It is hard to lose.(日経BP)

 タレントの広瀬アリス(26)が長期交際していたプロバスケットボール「アルバルク東京」 所属、日本代表の田中大貴(29)と破局したと女性自身が報じた。同誌によれば、アリス側から別れを切り出したという。2人は2016年に、バスケットBリーグのオープニングゲームにアリスがスペシャル応援団として呼ばれたことから交際に発展。

 2017年2月に『週刊文春』で熱愛が報じられ、2018年にはアリスがイベントで芸能メディアの問いかけに交際を認める発言をしていた。2016年の年末にスタートした4年間の恋は終わりを迎えたワケ だが果たして原因はどこにあったのだろうか。

「アリスさんは広告代理店が調査している潜在視聴率の数字が良く業界内では『アリスを使っておけば間違いない』 と言われるほど信頼されています。ここ最近は女優業、 バラエティ、MCとさまざまなオファーが入り多忙を極めています。そのため東京オリンピックを目指す田中選手とすれ違いが激しくなったとか。またアリスさんは『日清オイリオ』『 明治安田生命』『コカ・コーラ』『ヤマザキビスケット』『 沖電気』など約10社ほどのイメージキャラクターとなり、 連続ドラマ『知ってるワイフ』 の主演も果たしていて年収は6000~7000万円ほど。 ここ数年で立場もステージも生活も大きく変わりました。破局をバネにこれから芸能界トップを目指し駆け上がっていくでしょう」(芸能関係者)

 2021年はバカリズム脚本の映画「地獄の花園」の封切りを控えているほか3月には「R-1グランプリ2021」 のMCも務める。

「演者ですがスタッフに対してもまったく偉ぶる様子はなく、誰にでも気さくに振る舞ってくれます。業界内での評判がいいのでキャスティング会議でも必ず名前が上がるタレントになっていますよ。家族想いで妹のすずさんと台詞合わせをしているとかという話を撮 影現場で楽しそうにしていることもありました。2018年に酒気帯び運転で警察に捕まった兄・ 大石晃也さんのサポートもしているといいますから頭が下がるばかりです」(同)

 破局のショックをはやく吹っ切りこのまま順調な流れで仕事を続けてもらいたいものだ。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

広瀬アリスの業界での評判が神過ぎる!「頭が下がるばかり」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル