3月26日はベートーヴェンが死亡した日! 聴力を失ってから16年の創作を続けた不屈の精神

3月26日はベートーヴェンが死亡した日! 聴力を失ってから16年の創作を続けた不屈の精神の画像1
(写真はWikipedia Heiligenstadt Testamentより使用。Public Domain)

『ベートーヴェンが31歳の時にしたためた弟と甥への手紙、通称「ハイリゲンシュタットの遺書」の1枚目』

 1827年3月26日は、世界音楽史において最重要人物のひとりに数えられる古典派音楽の巨人、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンが死亡した日である。

 ベートーヴェンは20代後半頃から難聴に苦しんでいた天才音楽家であったが、40歳の頃には全聾になっていたといわれ、それ以降のおよそ16年の活動を聴力なしに行なったというのは誰もが知るベートーヴェンの超人的伝説である(もちろん数々の全聾ではなかったというエピソードも存在する)。

 しかし、31歳の時に書かれたこの“遺書”は、ベートーヴェンが自らの生涯を嘆き、絶望し、自ら命を絶とうとすることを残してゆく弟たちや世間に対し正当化するような文面で埋め尽くされ、いわば弱音の限りを告白したあまりにも人間臭い書簡となっている。

 その手紙はベートーヴェンの言いつけ通りに死後公開され、世界に驚きをもって受け止められた。

 聴力を失ってから16年の創作を続けたこととともに、死を決意してから26年もの間、数多くの名作を作り続けたことによっても記憶されるべきその人生であったといえるだろう。

<3月26日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

※ 前編はコチラ!  元コンビニバイトの筆者は、まずこのレシートの内容を見た...

2022.01.03 18:00日本
12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

コロナ禍で一気に冷え込んだ日本経済。財布の紐はこれ以上ないほど固くなり、庶民は日...

2022.01.03 12:00異次元
神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2021.12.20 12:00異次元

3月26日はベートーヴェンが死亡した日! 聴力を失ってから16年の創作を続けた不屈の精神のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル