やはり星占い当たる!? MISIA、マッチ、伊藤健太郎、小林麻耶…昨年「かに座の呪い」が発動していたことが発覚!

関連キーワード:

,

,

,

やはり星占い当たる!? MISIA、マッチ、伊藤健太郎、小林麻耶…昨年「かに座の呪い」が発動していたことが発覚!の画像1
画像は「Amazon」より引用

 昨年11月、歌手のMISIAが落馬で胸椎棘突起部(きょうついきょくとっきぶ)を骨折、全治6週間の重傷を負った。15日、MISIAが障害者と乗馬をする模様をTBS「news23」が取材中に、馬が突然暴れだしたという。MISIAは12月開催予定のライブ2公演の中止を発表した。

 当日、事故後にMISIAは番組キャスターの小川彩佳のインタビュー取材を受けており、「ご本人は口には出されませんでしたが、きっと痛みに耐えながら懸命にお話くださったんだと思います」とコメントしていたが、馬が突然、暴れだした原因は、一部でトレーナーから「馬がスタッフたちの動きや機材に反応した」との話が報じられている。これを受けてTBSは「取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます」と謝罪している。

 そして、この悲運の事故については、奇妙なことに「かに座の不運が続いている」と指摘する占い師がいた。

「10月、かに座生まれの俳優、伊藤健太郎さんが過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕されました。続いて、5年間も続いた不倫報道で活動自粛したタレントの近藤真彦さんもかに座。さらに、番組降板で騒動となっている小林麻耶さんもまたかに座で、彼らには星座以外のある共通点もある」

 こう話すのは占い師の亜美さんで、その気になる「共通点」を聞いたが「これに当てはまる人々が不安になるでしょうし、該当する芸能人に余計な詮索が出てしまうと迷惑なので控えますが、この手の占いを学んでいる方なら私でなくとも分かるはず」とする。

 実はテレビ視聴者の間でも「かに座」への不安は囁かれていた。事故翌日の16日、フジテレビのめざましテレビで人気の「めざまし占い」ではかに座が12位の最下位だった。「無責任な人に巻き込まれトラブルに 勝手なことをしないか目を光らせて」と伝えられたが、「落馬後も取材を続けたTBSクルーの無責任な取材を言い当てている」との声があった。伊藤のひき逃げや小林の番組降板は、他者ではなく自身が「無責任」に思える話だが、同占いでは近藤の不倫が週刊文春で報じられ、小林がYoutubeで降板を明かした12日もかに座を最下位としており「周りの目ばかり気になりストレスに」とのコメントだった。

やはり星占い当たる!? MISIA、マッチ、伊藤健太郎、小林麻耶…昨年「かに座の呪い」が発動していたことが発覚!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル