カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!

カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!の画像1
画像は「GACKT OFFICIAL WEBSITE」より引用

 芸能人はテレビやステージ上で見せるキャラクターはビジネス用である場合も多い。つまり、普段抱いているイメージと当人のリアルにあまりに隔たりがある芸能人も多いということだ。そこで今回は、それぞれの姿を知っている現場の関係者から「イメージとリアルが違いすぎる芸能人」を聞き出した。

「今では多くの人が知っていると思いますが、テレビタレントの出演時の性格は、あくまでもテレビ用のキャラクターであって、普段は性格が全く異なる人も多いです。たとえばカンニング竹山さんは普段はとても穏やかな人です。ただ、こうした有名な例以外にあまりにもギャップが大きい有名人も芸能界にはゴロゴロしています」(テレビ番組プロデューサー)

 具体的にはどのような人がいるのだろうか。

「ひとりはGACKTさんですね。寡黙な印象がありますし、取っつきにくいイメージがあると思いますが、実際はカンジのいいお兄さんという感じです。結構喋りますし、冗談やノリ突っ込みなどもありますし」(同)

 たしかにこれはかなりイメージと違う。

 さらに音楽業界からも名前が挙がった。

きゃりーぱみゅぱみゅさんですね。なんというかフワフワしたイメージがある彼女ですが、実際はさばさば系ですね。早口で的確な意見を出すなど、テレビに出ている彼女しか知らないスタッフはデキる彼女に驚くことが多いです。あと、プライベートの彼女は地味な衣装が多いので、その点でのギャップも大きいですね」(音楽業界関係者)

 こちらも普段の性格とは大きく異なる素顔があるようだ。

 そして最後はあの売れっ子タレントだ。

「イメージのギャップが大きかったのはウエンツ瑛士さんでしょうか。あれだけテレビでは喋るものの、普段は本当に物静かです。ほぼ言葉を発さないと言っても過言ではありません。打ち合わせのときもか細い声ですし」(テレビ番組放送作家)

 あれだけ勢いよく喋っている姿からは全く想像できないが、たしかにかなりのギャップだ。

 このように芸能人は普段のイメージとは大きなギャップがある人が多いようだ。

文=吉沢ひかる

吉沢ひかるの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル