かまいたち山内が浮気相手に“包丁を突きつけられた”過去を告白! 有吉も…刃物で殺されかけた芸能人たち

関連キーワード:

,

,

,

かまいたち山内が浮気相手に包丁を突きつけられた過去を告白! 有吉も…刃物で殺されかけた芸能人たちの画像1
画像は、「Instagramかまいたち山内と、猫たち」より

 2日放送のかまいたちがMCを務めるABCテレビ「これ余談なんですけど…」で、山内健司が浮気相手の女性に包丁を突きつけられる壮絶な過去を告白した。

 かまいたちとゲストが余談をきっかけに様々な方向にトークを展開する同番組。この日は、ゲストのアルコ&ピース・平子祐希と山内が“MAX修羅場”の暴露合戦を繰り広げた。先手の平子は、結婚前日に元カノとの“現像できない写真”が妻に見つかってしまった時の話。平子が家に帰るとテーブルに写真が並べられており、その横では過去に平子が妻へ書いた手紙がグシャグシャになって置かれていたという。パニックになりながら頭をフル回転させた平子は、「100対0で俺が悪い」と謝罪。その上で、グシャグシャになった妻への手紙を必死に伸ばしながら「俺の大切な宝物になんてことするんだぁ!」と妻への愛を叫び、なんとか事なきを得たという。

 対する山内は、浮気相手との修羅場を明かした。本命がいた山内は、「(浮気相手が自分を)ほんまに好きになってきたから、『もうこれで終わりにしよう』って言った」とゲスなトークを展開。相手女性は最後の望みをかけるべく、「もう一回だけ話しよう」と山内の家を訪れた。しかし、山内は「オラオラスイッチが入った」らしく、「上がってええけど、話したらすぐ帰ってな?」「約束なんやからもう帰って?」と突き放してしまった。これにキレた相手女性は山内の家の家具をなぎ倒して大暴れ。さらにキッチンから包丁を取り出して山内に突きつけたという。混乱した山内は、フォークを取り出し「自分の指を刺して血がぷくぅって」と血を見せつけるという意味不明の行動。しかし、血を見て落ち着いたのか浮気相手は冷静になり、なんとか修羅場を潜り抜けたのだった。

 一歩間違えれば殺されてもおかしくなかった山内の修羅場。今回は、山内同様に刃物を突きつけられた経験を持つ芸能人たちを紹介したい。


■有吉弘行

かまいたち山内が浮気相手に包丁を突きつけられた過去を告白! 有吉も…刃物で殺されかけた芸能人たちの画像2
画像は、「有吉弘行オフィシャルInstagram」より

 有吉弘行は、昨年放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」で元カノに二股をかけられた過去を告白。20代の頃、花火大会終わりに彼女の家を訪れるとそこにもう1人の彼氏が現れ、刃物を突きつけられたという。有吉が相手男性と揉めていると、肝心の彼女はどこかに逃亡。相手男性と彼女を探しているうちに仲良くなり、最終的にウイスキーを酌み交わす関係になったそうだ。

かまいたち山内が浮気相手に“包丁を突きつけられた”過去を告白! 有吉も…刃物で殺されかけた芸能人たちのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル