不倫の福原愛につきまとう銭ゲバたちの影! 日本の家族も、台湾の家族も、協会も… 「みんなでむしり取ってきた」今後どうなる!?

不倫の福原愛につきまとう銭ゲバたちの影! 日本の家族も、台湾の家族も、協会も… 「みんなでむしり取ってきた」今後どうなる!?の画像1
画像は「福原愛 – インスタグラム」より引用

 卓球五輪2大会連続メダリストの福原愛が“火だるま”になっている。

 騒動の発端は、4日発売の「週刊文春」と「女性セブン」だ。文春は、夫で台湾人の卓球選手である江宏傑とその家族によるパワハラに耐えきれず、福原が離婚を決意したと報じ、すでに1月に離婚届に押印のうえ弁護士に預けている様子を伝えている。

「驚かされるのがそのモラハラの内容です。結婚当初は超ラブラブ新婚生活を送っていたとされますが、第一子を妊娠した福原がつわりで嘔吐すると『栄養がいかない!』としかり、食べられるようになると『太るからやめろ』となじったのです。極めつけは、歯科治療の帰りに『誘うような口の開け方をして。この売女!』と罵ったこと。福原は次第に精神的に追い詰められていったようです」(ワイドショー関係者)

 夫だけではない。その義姉からは「あなたのせいで家の雰囲気が悪くなる」と言われ、義母からは「日本人は嫌いだ」と非難されたというから、その胸中は察するにあまりある。福原は拠点を台湾から日本に移し、新しい会社を作って、新生活を送ろうとしているという。

 ところが「女性セブン」は福原がエリート会社員と不倫関係にあるとし、横浜中華街でデートしたり、一緒に夜を過ごした様子を報じたから事態はややこしい。

「モラハラ夫に耐えきれず、他の男に走ったとする説が有力です。福原は結婚前にフライデーされた錦織圭との関係が有名ですが、モテるのは確か。卓球関係者の間でウワサになったことは数多い。結婚生活が破綻していれば、他の男が1人や2人いても不思議ではありません」(卓球関係者)

 だが、最も不幸なのは、福原の周囲に銭ゲバばかり集まってしまうことだという。前出のワイドショー関係者が言う。

「福原は台湾や中国など中華圏で非常に人気があります。CMも持っている。夫は福原のエピソードをネタにテレビ出演したこともあり、とにかく金になるんですよ。もともと2人は格差婚と言われていたほど福原の方が圧倒的な収入がありますからね。さらに義母からは『あなたは我が家の金を生む鶏よ』と言われたとか」

 周囲に銭ゲバが集まるのは今に始まったことではない。かつて福原は他界した父の借金を肩代わりしたことがあった。

「何でも1億円以上もの借金があったとか。なので、福原はテレビやCMの出演料をつぎ込まなければならなかったらしい。生前の父親は福原の公演を1回数十万円で営業するなど、本人を困らせていたという話です」(別の卓球関係者)

 だからといって、日本卓球協会は福原家には何も言えない。同協会も福原が金をもたらしてくれる存在として重宝していたからだ。

「もう小さいころから『愛ちゃん、愛ちゃん』とテレビが追いかけるので、スポンサーがつきやすいんですよ。大会に福原を出せば、海外メディアもやってきますからね。いわば、みんなでむしり取っているという構図ですよ」(同関係者)

 そんな同情の余地もある福原だが、不倫は不倫だ。事実ならば、不貞行為として慰謝料を請求される可能性もあり、福原はどこまでも金の問題で頭を抱えることになりそうだ。

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

不倫の福原愛につきまとう銭ゲバたちの影! 日本の家族も、台湾の家族も、協会も… 「みんなでむしり取ってきた」今後どうなる!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル