スクープ! 超人気マルチ俳優Xの愛人に直接取材「私はXにシャブ漬けにされ、逮捕された…」

関連キーワード:

,

,

,

スクープ! 超人気マルチ俳優Xの愛人に直接取材「私はXにシャブ漬けにされ、逮捕された…」の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 NHKの大河ドラマをはじめ、多くのドラマやバラエティ番組などにも出演し、マルチな才能を見せる男性大物俳優Xについて、トカナは衝撃的な情報を入手した。

 トカナでは以前より、このXに関して違法薬物の噂があると報じている。今回新たに彼に関する情報を提供したのは、Xと数年にわたって愛人関係にあり、現在はフリーでモデルをやっている女性である。「私は数年間にわたって彼と親しくしていました。当然肉体関係もあり、彼と違法薬物を使った性生活を持っていました」と、いきなり衝撃の告白から始まった。

 Xは過去にガサ入れなどをされているが、その際は何も発見できずに、いわゆる捜査当局の敗北に終わった。この女性は実際にその現場にも立ち会っていたという。

「さる大物ミュージシャンがコカインで逮捕された数カ月後に、私が住んでいる家にマトリが捜索令状を持って7,8人で入ってきました。私は彼の撮影の関係で2,3週間会っていませんでしたが、毎日のように電話やLINEでの会話はしていました」(女性)

 当然マトリはXと女性との関係を掴んでいただろう。このガサ入れの時は、違法薬物の所持も使用もしていないので女性は逮捕を逃れた。

 だが彼女は、いつの間にか違法薬物を使っての性行為、つまりキメセクにハマっていたのだという。

「いつもではないですが、結構な頻度で使っていました。病みつきになり、自然とコカインや覚醒剤などにハマってしまいました」(女性)

 彼女によると、違法薬物にハマったと自身の状態についてXに話したところ、別れを告げられたのだという。彼女がマトリに逮捕されたのは、Xと別れてから半年後の昨年秋のことだ。逮捕したのは女子房がある原宿署だったという。

「毎日のように取り調べがあり、Xのことばかり聞かれました。私は見たままを話し、取調官が知らないような、Xが密かに借りている五反田の部屋のことなど、知っていることは全部教えました。そして、必ずXは逮捕すると約束してくれました。最後は起訴されましたが、1審が不服だったので控訴して、判決が下ってやっと外に出てきました」(女性)

 彼女はXのことだけではなく、数人の芸能人の名前も証言したと話す。そして、彼女に下った判決は懲役1年半、執行猶予3年で薬物事案の判決としては妥当な刑罰である。

 何が不服だったのであろうか、そこを尋ねると彼女は「私が逮捕されているのに、コカインや覚醒剤を教えたXが逮捕されないのに憤慨して、彼に分かるように嫌がらせで控訴しました」と、付け加えた。

 彼女がトカナに情報提供したのは、判決が下りて社会復帰して1週間後のことである。マトリも有名人を捕まえたいのであろうか、Xに固執していたという。

 今月でマトリの部長が厚労省のキャリアに代わり新体制となるが、現在の部長は退任をするものの、新たに創設されるポストに就く予定である。その際の手柄としてXを逮捕したいのであろうか。

 Xに違法薬物を教え込まれた彼女の執行猶予期間は始まったばかりである。再犯せずに無事に執行猶予期間を過ごしてもらいたい。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

スクープ! 超人気マルチ俳優Xの愛人に直接取材「私はXにシャブ漬けにされ、逮捕された…」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル