福原愛、不倫疑惑は初めてではなかった!? 「表に出てない問題行動が暴露される可能性…」

関連キーワード:

,

,

,

福原愛、不倫疑惑は初めてではなかった!? 「表に出てない問題行動が暴露される可能性…」の画像1
画像は「Instagram」より引用

 卓球女子元日本代表、福原愛の不倫報道は、日本のみならず、彼女の夫である卓球選手・江宏傑がいる台湾、さらには中国や香港、シンガポールなど中国語圏でもニュースのアクセス数ランキング上位に入る大騒ぎだ。福原は不倫関係を否定したが、「社会人の先輩として尊敬していた友人にアドバイスをいただく際に気分転換を兼ねて外出いたしました」という弁明はあまりに苦しく、むしろイメージダウンを大きくしてしまっている。

 台湾に親族がいて、現地に人脈を持つ日本人雑誌編集者に電話で話を聞いてみたところ「いまは夫の側も、離婚を否定しているんですが、それはCM契約とか仕事上で大きな損失が出るからで、おそらくその先の展開も考えて次の動きも出てくるはず」だという。

「いまは夫妻揃ってできるだけ火消しに走っていますが、問題は愛ちゃんが離婚を匂わせたり、夫のモラハラをリークしたと思われていることで、これに激怒しているのが台湾の夫寄りの関係者たちです。もしこのまま離婚になったら、次は夫を守るために、これまで表になっていない愛ちゃんの問題行動が暴露されることになるのでは。そういう意味では台湾メディアも要チェックです」(雑誌編集者)

 不倫報道翌日の3月4日、福原の出した弁明には、「夫婦間で子供にとって何が一番なのか話し合っていることも、併せてご報告させていただきます」と離婚を匂わす文も含まれる奇妙なものだったが、不自然なのは不倫ゴシップと同日に週刊文春で、福原が夫の暴言や束縛に悩まされ2年ほど前から離婚を決断していたという話も報じられたことでもある。不倫ゴシップの方は尾行や張り込みで判断できる第3者の取材だが、モラハラ疑惑の中身は夫婦にしか分からない話ばかりで、それだけに福原側からのリークが疑われている。

 だから編集者も「そういうことをすると、逆に愛ちゃんに都合の悪い話も後で出されますよ。口封じするにはかなりの金額を払わなきゃいけなくなるって話す関係者もいる」と言っている。その「都合の悪い話」とは一体何か。

「不倫疑惑はこれが初めてじゃないって話を耳にしました」(同)

 福原は幼少期から天才卓球少女と呼ばれ、劣勢時に涙こぼしながらプレーする姿が「泣き虫愛ちゃん」と人気を集め、学生時代には中国チームでも活躍したことから、流暢な中国語もあって中国語圏でもアイドル人気が爆発した。それは16年に結婚しても変わらず、2児の母となっても家族でCMに出ていたのを見れば分かる。

福原愛、不倫疑惑は初めてではなかった!? 「表に出てない問題行動が暴露される可能性…」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル