山下智久にお持ち帰りされたJKモデルに不穏な動き!? 4月9日の山P交流イベントにまさかの降臨、“熱い夜”のことを完全暴露か?

山下智久にお持ち帰りされたJKモデルに不穏な動き!? 4月9日の山P交流イベントにまさかの降臨、熱い夜のことを完全暴露か?の画像1
画像は「Johnny’s Net」より引用

 昨年10月末でジャニーズ事務所を電撃退所した山Pこと山下智久が順調なリスタートを切っている。

「2月28日に自身の公式ホームページとファンクラブを発足させました。その日に生配信を行い、久しぶりの公の場に登場したことでファンは熱狂しています。生配信は約12万人が視聴し、ジャニーズ時代に獲得したファンの移行もスムーズですね」(芸能関係者)

 ファンクラブは年会費5,500円。不定期の会報誌の発行やチケットの先行予約、グッズ販売、ファンだけが閲覧できる専用ページなどを設け、充実したサービスの提供にも余念がないようだ。

「生配信では、さまざまなやりたいことを挙げていましたが、近々でファンクラブイベントを開催すると予告していました。それが4月9日に決まったのです。この日は山Pの誕生日ということもあり、ファンとつながることができる配信イベントになるらしい」(同)

 山下と言えば、昨年7月に亀梨和也と一緒に未成年女性を含む複数の女性と飲酒をしたことが記憶に新しい。酒席がお開きになると、当時17歳の女子高生モデルをホテルにお持ち帰り。さすがモテ男の“らしさ”も全開だった。だが、ジャニーズは山下に芸能活動自粛、亀梨には厳重注意という処分を下し、結局山下は退所してしまう。

 今回うまくリスタートを切った山下だが、地団太を踏んでいるのがこのJKモデルの事務所だ。テレビ局関係者が明かす。

「このJKモデルは、ティーンの間ではけっこう人気でSNSのフォロワーも多かった。それだけに、ある仕事も決まっていたのですが、山Pとのスキャンダルによってパアになったのです。違約金が発生し、それが億単位にのぼるとも。このJKモデルも退所してしまい、事務所が負債を背負うことになった。山Pに対して『余計なことしてくれた』とカンカンらしい」

 もともと山下はいずれジャニーズ事務所退所を考えていたため、ダメージは思ったほど大きくはない。「そもそもSMAP解散騒動で、飯島三智派だった山Pはジャニーズに残留したものの、干され気味になった。だからとっとと辞めて、どんどん海外進出したかった」と同関係者。

 だが、ここにきて不穏な動きがあるというから山下も気が気でないかもしれない。

「JKモデルが山Pの配信イベントにこっそり参加しようとしているようなんです。山Pと双方向のやり取りができるようだと、これは見もの(笑)。どんな会話がなされるのか、場合によっては物議をかもすことになります。まあ、ファンと言われれば、排除はできませんからね」(芸能プロ関係者)

 もし、JKモデルが7月の“熱い夜”のことを暴露すれば、ハレーションを起こすことは間違いない。どんなイベントになるか、見逃せない内容になりそうだ。

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

山下智久にお持ち帰りされたJKモデルに不穏な動き!? 4月9日の山P交流イベントにまさかの降臨、“熱い夜”のことを完全暴露か?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル