二宮和也の扱いが“雑”になっている!? ありえない新CMと出来事…ジャニーズのお仕置きか

二宮和也の扱いが雑になっている!? ありえない新CMと出来事…ジャニーズのお仕置きかの画像1
画像は「Johnny’s net」より引用


 昨年末をもって活動休止した嵐の二宮和也に、ジャニーズ事務所から罰ゲームが科されている。日本アカデミー賞で“噛ませ犬”役を強いられたかと思えば、炎上必至の新CMをキャスティングされてしまった。やはり活動休止を前にして結婚したことへのお仕置きなのか……。

 19日に行われた日本アカデミー賞でサプライズが起きた。小栗旬、佐藤浩市、菅田将暉、そして二宮を差し置いて、最優秀主演男優賞に元SMAPの草彅剛が選ばれたのだ。現役ジャニーズと元ジャニーズが一緒に並んで賞レースに参加するだけでも驚きなのに、敗北を受け入れるなんて一昔前だったら絶対にありえない出来事だった。

 契機となったのは、2019年に公正取引委員会から元SMAPの3人をテレビに出さないように圧力をかけた恐れがあるとして注意されたことだろう。

「ジャニーズはずっと圧力を否定してきた。今回、草彅の受賞を認めたのも圧力をかけていないというアピールになる」(映画関係者)

 日本アカデミー賞を放送しているのはジャニーズ、特に嵐と蜜月関係の日本テレビで、草彅の受賞を先に知らなかったことは考えられない。ただいくら世間へのアピールになるとはいえ、二宮が主演した「浅田家!」はジャニーズ一押しの映画であり、二宮にとっては活動休止後初の大きな賞レースなのに、なぜ草彅に敗れることを認めたかということに疑問が残る。

「いずれ誰かが損な役回りをしなければならなかった。それを二宮がやることになったのは、やはり休止発表後のまだ活動している最中に結婚したからではないかと言われている。事務所はもちろんメンバーからも反対されたが強行した。そのペナルティーとして、汚れ役をやることになったのだろう」(芸能関係者)

 二宮は19年に元フリーアナウンサーの女性と結婚し、先日第一子が誕生したばかり。活動休止まで待たずに結婚したことに、ファンからは怨嗟の声が続出した。結婚前からお相手の女性が匂わせをしていたということで、ファンの恨みは女性に向かった。

 そんなことはジャニーズも百も承知にもかかわらず、最近妙な動きがあった。

「二宮が新CMに出演することになったが、よりにもよってその会社の名前が結婚相手と関係がある名前だった。当然、二宮ファンは結婚相手のことを思い出してしまい、SNSが荒れた。今までのジャニーズだったらこうなることを想定して、断っていたような気がする」(広告代理店関係者)

 ジャニーズの二宮の扱いが雑になっていることは確実だ。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

二宮和也の扱いが“雑”になっている!? ありえない新CMと出来事…ジャニーズのお仕置きかのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル