CMのギャラがとにかく高い芸能人ベスト3!ダウンタウン越え…業界人が暴露!

関連キーワード:

,

,

,

,

,

画像は「Getty Images」より引用


 芸能人にとって大金が舞い込んでくるのがCM出演のギャラだ。若手であっても数百万円と言われ、大御所になると億超えも珍しくないという。

 そのために誰もがCM出演を目指すが、今現在一体どんな芸能人が高額CMギャラを受け取っているのか。2021年前半現在のとにかくCMM出演料が高い芸能人ベスト3を聞いた。

「今現在、おそらく全ての芸能人の中で最もギャラが高いのは千鳥のお2人だと思います」(広告代理店関係者)

 すべての芸能人の中で最高額とは驚きだ。

「コンビならば1本で1億円以上です。これは同じ吉本のダウンタウンより高いレベルです。以前ならばCM出演で1本1億円以上という人はゴロゴロいましたが、SMAPや嵐もいない上に今はCM業界も不景気ですからギャラの相場がどんどん下がっています。そのような中でも千鳥は圧倒的に好感度が高く、ギャラが高いんです」(同)

 ほかの芸能人のギャラが下がったからこそトップに君臨しているようだが、それでもダウンタウン超えということは、やはり好感度の高さが影響しているのだろう。

 続いてはハリウッド俳優としても知られるあの役者だ。

小栗旬さんですね。1本8000万円が相場ですが、今後はハリウッド映画の公開や大河ドラマの主演などが控え、これらが大ヒットとなれば1億円を超えていくでしょうね。そもそもドラマや映画の出演料も業界トップクラスに高いんですが、CMも例外ではないんです」(広告制作会社関係者)

 1億円を超えれば千鳥超えとなり、国内トップになるのかもしれない。

 そして最後はお馴染みのあの人だ。

「昔から高額CM契約で知られていますが、所ジョージさんです。ビートたけしさんや明石家さんまさんよりやや高いんですが、それは好感度の問題です。また、本人は仕事をそこまで積極的に欲しがるタレントさんではないので、CM出演もこちらからお願いしてなんとか出てもらう状態です。そのため、昔からギャラが下がっていません」(代理店プロデューサー)

 何十年も前からCM出演しているだけに今も好感度が下がらないのは凄すぎる。

 今回はこのような3名の名前が挙がったが、景気に左右されるCMギャラだけに今後はまた違った名前が出てくるかもしれない。

文=吉沢ひかる

吉沢ひかるの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

CMのギャラがとにかく高い芸能人ベスト3!ダウンタウン越え…業界人が暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル