誰でも知ってるカリスマラッパーX、大麻常習犯で売人疑惑も? 逮捕秒読みか

関連キーワード:

,

,

,

誰でも知ってるカリスマラッパーX、大麻常習犯で売人疑惑も? 逮捕秒読みかの画像1
画像は「Getty Images」より引用

 若い男女を中心に多くのファンを抱える男性カリスマラッパーXの、どす黒い裏側が暴かれてきた。

 Xはテレビにも頻繁に出演。ライブのチケットは即日完売するほどの人気を誇る。そのXの裏側を取材した人物は、トカナの取材に対し次のように語った。

「ライブなどに行くと分かりますが、VIPルームはただのファンでは大金を積んでも入ることができません。Xの先輩に当たる“その筋”の人間で占められています」(芸能記者)

 ラップファンには周知の事実かもしれないが、普通のJPOPとは毛色の違うラップのファン層は幅広く、特に人気ラッパーともなれば、裏にはどす黒い一面が付いて回るのが現実だ。地元の先輩・後輩などの関係にあり、反社に入った人間などが、地元のメンツをかけて応援していることも多い。

 しかし、Xに囁かれているのはこのような問題ではないのだ。

「今、彼に囁かれている噂は大麻です。面倒を見てもらっている組織からかなり安く定期的に大麻を提供してもらい、それを友人関係にある同業者、つまりラッパーに売って儲けているというかなり悪い噂です」(前出芸能記者)

 この記者の語る「面倒を見てもらっているという組織」は表向き、麻薬などを厳禁として知られている組織なのだが、有名人であるXには特別ということなのであろうか。

「地元ではかなり名前の知られているXの先輩がいるのですが、2人がよく繁華街で飲食を共にしているのは有名な話です。Xはデビュー前、真面目な仕事をしていた傍らで大麻にハマっていました。メジャーデビューした頃から地元の先輩に可愛がられるようになって、大麻などはほとんどタダ同然の値段で、しかも質のいいモノを買っているという噂でした」(前出芸能記者)

 その良質な大麻を、同業者などからも求められていると記者は付け足した。

 前回の緊急事態宣言でも騒がれたのが、家にこもり違法薬物などを摂取するという問題である。外に出る理由がないので、堂々と家にこもって違法薬物を摂取することができるのだ。

 今回問題になっているXのようなミュージシャンなどは、その期間に楽曲を作成していたと言えば通る世界にいる。「今年は違法薬物での逮捕者が多く出るだろう」と薬物問題を取材している者は誰しもが口を揃える。

 果たして令和3年の芸能人逮捕者は誰なのであろうか。それがXでもおかしくはないほど、彼は大麻にハマっている。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

誰でも知ってるカリスマラッパーX、大麻常習犯で売人疑惑も? 逮捕秒読みかのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル