舐達麻逮捕で周辺ラッパーが大量逮捕か? 次に捕まるのは大御所ラッパー?

関連キーワード:

,

,

舐達麻逮捕で周辺ラッパーが大量逮捕か? 次に捕まるのは大御所ラッパー?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 違法薬物が蔓延している芸能界。

 トカナでは多くのラッパーやミュージシャン、モデルなどの違法薬物情報を記事にしているが、最近特に情報を提供されるのが、今回警視庁組対五課に違法薬物である大麻取締法違反の疑いで逮捕された“舐達麻”のメンバーが活躍しているラッパーを中心としたヒップホップ界隈である。特に、トカナでは誰もが知る大御所で大物ラッパーのXが逮捕間近など報じている。

 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、若者を中心に人気のあるラップグループ”舐達麻”メンバーでG-PLANTSこと本多勇翔容疑者とDELTA9KIDこと広井大輔容疑者を含む男女9人だ。

捜査関係者の話によると、本多勇翔容疑者は3月14日に、自宅で乾燥大麻8,3グラムを所持した疑いで逮捕され、広井大輔容疑者は昨年秋に当時居住していた埼玉県内の自宅において、乾燥大麻を所持していた疑がいを持たれているという。

 逮捕された9人すべてが“舐達麻”のメンバー及び関係者と見られていて、音楽業界だけではなく、ファンを中心に大きなショックの声が上がっている。

 逮捕された9人のうち、詳細は明らかにされていないが7人には大麻を売った営利の疑いが持たれている。

 “舐達麻”は現在3人のメンバーで構成されており、そのなかの2人が大麻取締法違反の疑いで逮捕され、逮捕された9人も周辺者と記者発表されているので、実質的な活動は不可能となる。

 “舐達麻”は埼玉県熊谷市を中心としてグループで総勢2~30人以上のメンバーが所属していると言われているが、そのグループ内だけで大麻を供給して回していたのか、それ以外の音楽関係者や芸能界に大麻を供給していたのかは捜査中である。

 一部情報では今回の摘発は大麻で逮捕された人間からの情報提供があり、警視庁が捜査を昨年秋ごろから始めたと言われている。警察は容疑者の認否を明らかにしていない。果たして芋づる式の逮捕はあるのであろうか。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

舐達麻逮捕で周辺ラッパーが大量逮捕か? 次に捕まるのは大御所ラッパー?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル