【閲覧注意】一家5人が全員死亡した悲惨すぎる交通事故の決定的瞬間! “金属のボール”と化した車からはみ出す死体…=ブラジル

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】一家5人が全員死亡した悲惨すぎる交通事故の決定的瞬間! 金属のボールと化した車からはみ出す死体…=ブラジルの画像1画像は、「Documenting Reality」より

 千葉市の東関東自動車道で今月21日午後3時半ごろ、大型トラックと中型トラックが衝突する事故が起きた。警察によると、中型トラックを運転していた男性が足に軽傷を負って病院に搬送されたが、命に別状はないという。この事故で停車したトラックが車線をふさいだ影響で、東関東自動車道は宮野木ジャンクションと幕張千葉インターチェンジの間の上り線で、午後3時45分から2時間通行止めとなった。

 さいたま市緑区中野田の東北自動車道では20日午後9時55分ごろ、大型トラックやバイク、乗用車計5台が絡む事故があり、バイクに乗っていた50代男性が死亡した。大型トラックと軽乗用車がぶつかり、はずみで軽乗用車が中央分離帯に衝突して止まり、その軽乗用車にバイクが追突して転倒した。バイクに乗っていた男性は路上に投げ出され、後続の2台の乗用車とぶつかった。

 大型トラックが関係する交通事故は全国で日々発生しており、時として大惨事を引き起こしている。こうした事情は海外でも同様である。19日には、ブラジル北部パラー州サンタ・マリア・ド・パラーの高速道路で、2台の大型トラックの間に乗用車が挟まれて押しつぶされ、乗用車に乗っていた家族5人全員が死亡する事故が起きた。

 事故の決定的瞬間や直後の様子をとらえた映像が、過激動画共有サイト「Documenting Reality」で公開された。2台の大型トラックの間に乗用車が挟まれた形で走っている。前のトラックと乗用車がスピードを落としているにもかかわらず、後続のトラックはどんどん迫ってくる。次の瞬間、後続のトラックが乗用車にぶつかり、乗用車はトラックとトラックの間に挟まれてぺしゃんこに潰されてしまった。事故直後のシーンでは、“金属のボール”と化した乗用車の中に運転手の遺体が見える。

 死亡したのは、運転手のマルシオ・ラモス・デ・ソウザさん(45)と彼の妻のディナ・チャーレンさん(39)、姪のケテネン・ウェニルさん(14)、そして夫婦の娘である赤ん坊2人だった。後続のトラックはセメントを運送していた。事故後、このトラックの運転手は地元の警察署に連行された。運転手が起訴されるかどうかは今のところわかっていない。

 大型トラックは後方を確認しにくいため、運転が難しく、事故も起こしやすい。こうした事情を理解した上で、乗用車を運転していて大型トラックの後方を走る場合は、十分な車間距離を取るなど、事故に巻き込まれないような注意も求められる。GWの遠出では十分に注意してもらいたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】一家5人が全員死亡した悲惨すぎる交通事故の決定的瞬間! “金属のボール”と化した車からはみ出す死体…=ブラジルのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル