関係者宅5、6カ所に家宅捜査!? 50代元人気アイドルタレントXに薬物疑惑が浮上!約10年前に結婚したが…

関連キーワード:

,

,

,

画像は「Getty Images」より引用


 1990年代にグループデビューした人気タレントXに、違法薬物である大麻などを常習しているとの関係者からの証言が飛び出してきた。

 人気グループのメンバーとして一世を風靡したXだが、グループ解散後は細々とタレント活動などをして、約10年前に結婚し、様々な事業を行っていたのだが、どうやらそれは表の顔に過ぎなかったようだ。裏では大麻など違法薬物を摂取する生活を今も送っているという。

 Xはテレビ番組でリポーター活動やドラマや映画・Vシネなどに多く出演し、写真集や自身のDVDや本人名義の著書も出す人気タレントだ。

 Xの大麻などを証言してくれたのは長年Xの事業を手伝っていたAさんだ。

「Xさんは色々なことをやっています。都内に借りているスタジオには、ファンの方を中心に多くの方がいらしています。しかし、ある時期からXさんがおかしくなり、スタジオに来られている方々からも『何かおかしいよね』という不信の声があがるようになりました」(Aさん)

 そのおかしい、という不信感が現実になったのは去年の8月のことだという。

「今でも覚えていますが、私の家に警察官が6、7人来て、捜査令状を出されました。容疑は大麻取締法違反です。私は当然そんなことはやっていないので、家宅捜査は無駄です、と初めての経験でもあったので、声を荒げたのですが、家宅捜査は2時間くらい続いてやっと警察官は帰りました」(Aさん)

 Aさんはそのままスタジオに報告に行き、新たな事実を知った。実はXに大麻取締法違反の疑いがかかっており、自宅やスタジオ、関係者宅5、6カ所に家宅捜査が入っていたという。

 この事件をきっかけに、Aさん含め数人のスタッフはXの元を離れ、Xとも関係を一切絶ったという。

「Xさんがおかしな行動を取るようになったのは3年前、テレビのロケでバリ島に行ってからです。その頃からおかしな言動や暴飲暴食をするなど、スタイルなど人一倍に気を遣っていたのにあまり気にしなくなりました。ある収録の際にはずっとトイレに籠って嘔吐するなど、あまりにも行動がおかしかったのを、私はこの目ではっきり見ています」(Aさん)

 大麻取締法違反は使用罪がなく、所持などの現行犯でないと逮捕できない。Xは捜査の際にたまたま大麻を持っていなかったのか、今となっては真相は藪の中だが、Xに大麻疑惑がかかっていたのはどうやら事実のようだ。

 今は大麻を吸っていないと信じたい。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

関係者宅5、6カ所に家宅捜査!? 50代元人気アイドルタレントXに薬物疑惑が浮上!約10年前に結婚したが…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル