大阪で人気のレゲエグループXに薬物疑惑が浮上! 公的行事にも多数参加…“影の存在”も!?

関連キーワード:

,

,

,

大阪で人気のレゲエグループXに薬物疑惑が浮上! 公的行事にも多数参加...影の存在も!?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 関西を中心に活動する男性レゲエグループのXに、違法薬物の疑いがかかっている。この噂が出て数年経つが、トカナでは関係者に取材をすることに成功したので、その背後関係や入手ルートまで追求した。

 このレゲエグループXは活動歴こそ10年に満たないが、大阪では非常に人気のあるグループである。

「関東や東京の人にはそこまでの知名度はありませんが、Xの大阪での人気や知名度は抜群です。テレビ番組とタイアップした楽曲を多数発売し、有名スポーツ選手が絶賛するなど、関西圏では抜群の知名度と人気を誇ります」(在版スポーツ紙記者)

 Xの違法薬物の噂が出たのは、前述の通り数年前のことだ。

「関西圏でかなり大きなライブをするのですが、ゲスト出演したレゲエミュージシャンがメンバーの一人から甘ったるい大麻特有の匂いがすることに気付いて注意したことから、大麻吸引の噂が立ったのです」(前出記者)

 実は、過去に脱退したバンドメンバーが違法薬物の供給源になっている噂まで囁かれていた。元メンバーとは表向き喧嘩別れとされているが、裏では今も公私にわたる付き合いが続いているという。

「この元メンバーについては、一度大阪府警の薬物対策本部に逮捕されたという情報も流れました。この時はガセネタだったのですが、いつ逮捕されてもおかしくないという状態が続いていました」(前出記者)

 最近の音楽シーンを考えても、この手のジャンルでは多くのミュージシャンが違法薬物で逮捕されている。当然それらを仕切る“影の存在”もいるであろう。

 Xの音楽は多くの若者を虜にしており、若手ミュージシャンにも影響を与えている。また、公的な行事にも参加することが多いバンドであるため、メンバーの一人でも違法薬物で逮捕されるという事態になれば、社会的な大きな事件になることは間違いない。

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

大阪で人気のレゲエグループXに薬物疑惑が浮上! 公的行事にも多数参加…“影の存在”も!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル