30代半ばのギャルモデルXに薬物「コカイン吸引」疑惑が浮上! 雑誌の表紙を何度も飾り…

関連キーワード:

,

,

,

30代半ばのギャルモデルXに薬物「コカイン吸引」疑惑が浮上! 雑誌の表紙を何度も飾り…の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 人気タレントでギャルモデルとして大人気を誇る女性モデルのXに、コカイン吸引疑惑が持ち上がっている。

 Xは時代の先端を走るモデルとして、若い女子から憧れの対象として必ず名前が出るほどの人気を博している。雑誌の表紙を何度も飾り、バラエティ番組にも出演歴がある。そんなXに違法薬物であるコカインの疑惑が持ち上がったのはごく最近のことであるという。

「最近はメディアには露出していませんが、クラブなどでの目撃情報は多くあります」(週刊誌記者)

 情報提供者はXの元カレの友人という触れ込みで接触してきたという。

「Xのコカインに関する情報が、写真や動画とともに持ち込まれました。クラブでシャンパンを片手に持ち、コカインを吸引している30秒弱の動画とともに、コカインを隠語で話している音声データなどです。条件面で折り合いが付かなかったので結局買わなかったのですが、もし出回れば芸能活動は不可能になると思われるほどの強烈な動画でした」(前出記者)

 持ち込まれた動画や音声データなどには相当信憑性があり、Xが出没するというクラブなどで聞き込みや張り込みなどをしたのだが、本人は当然現れなかったという。

「渋谷のクラブに顔を出すということで何回か通いました。このクラブは年末にフェスなどが行われるなど、緊急事態宣言前までは頻繁にイベントが開かれていた場所です。XはそこのVIPルームなどに顔を出していたそうです」(前出記者)

 一般にコカインはパーティードラッグとして知られ、コカインを摂取した人間の多くが、クラブのダンスフロアなどで踊一心不乱で踊っている姿などを目撃されている。しかし、Xに限っては、ごく限られた人間の前以外ではコカインを摂取している姿などは見せずに、平常に過ごしていたようだ。

 このまま週刊誌にも取り上げられずに終わるのであれば、この話も単なる噂話で終わるのだが、実はとんでもない事態になりそうだという。

「情報提供者と音信不通になってしまいました。携帯に電話をしても、電源が切れているというアナウンスが流れます。これは彼らの世界において、逮捕されて電源を落としている状況を示します。もし逮捕されて携帯電話が捜査当局に押収されていたら、当然メディアに持ち込まれた動画や音声なども証拠資料として押収されている可能性があります」(前出記者)

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

30代半ばのギャルモデルXに薬物「コカイン吸引」疑惑が浮上! 雑誌の表紙を何度も飾り…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル