有名大卒のハーフモデルXに薬物疑惑が浮上! 渋谷のクラブで起きた“血まみれ大乱闘”の中で目撃され逃亡…

関連キーワード:

,

,

,

,

画像は「Getty Images」より引用

 女優としても活躍する一流女性モデルXに黒い噂が飛び込んできた。

 Xは関西出身で有名大学を卒業、才色兼備のハーフタレントで、元は大手芸能事務所に所属し、一流ファッション雑誌の専属モデルや神戸コレクションのランウェイなどを歩いたことで一躍有名になった。しかし、ある事件をきっかけに芸能界を引退に追い込まれるほどの大きな痛手を負い、弱小プロダクションに移籍。その美貌や今まで培ったモデルとしての実績などで、見事に復活したタレントだ。今はドラマやバラエティ、CM、映画にも出演するほどの活躍だ。

 果たしてXの黒い噂とは。

「元々関西では真面目な子だったのですが、上京してから環境が変わり、渋谷で遊んでいる“半グレ”などとの交友が深まりました。過去にも、友人が何人も覚醒剤事件に関係し、逮捕されています。表沙汰にはなっていませんが、彼女自身も覚醒剤の常習者だったと噂されていました。それが元で、所属していた大手芸能事務所を辞めざるを得なかったのです」(芸能関係者)

 Xは事務所を移籍する際、新たな事務所と契約書の他に、様々な誓約書を書かされたとこの芸能関係者は説明する。その中の一つに「悪い交友関係を断つ」という一文が入っていたようだが、それが最近になって破られてしまったという。

「少し前に、Xの地盤である渋谷の行きつけのクラブで、男女を含む“半グレ”同士の大乱闘があり、当然店側からの通報で警察が駆け付ける事態になりました。加害者側は店を後にしてその場から立ち去りましたが、被害者側は怪我を負って血まみれのままで数人残っていて、『相手は半グレ風で薬物をやっていた』という証言をしたそうです。

 この事件では今も犯人は逮捕されておらず、警察は防犯カメラ映像を入手して捜査を始めていますが、その逃げた人間の中に、どうやらXがいたという噂が流れています」(前出芸能関係者)

 その事件のあった翌日、Xは某ネット番組の収録があったのだが、体調不良を理由に番組に出演せず、1週間くらいはマネージャーでも連絡が取れなかったという。その「1週間」という期間がキーポイントになっている。

「覚醒剤が体から抜けるのが1週間から10日と言われています。Xはシャブ抜きをしたのではないでしょうか」(前出芸能関係者)

 かつて芸能界引退に追い込まれた原因も覚醒剤に絡んだ一件と言われている。Xが黒い噂を払拭する日は来るのであろうか。

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

有名大卒のハーフモデルXに薬物疑惑が浮上! 渋谷のクラブで起きた“血まみれ大乱闘”の中で目撃され逃亡…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル