酒井法子も!? もうすぐハリウッド行きを目指している意外な役者とは?

酒井法子も!? もうすぐハリウッド行きを目指している意外な役者とは?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 日本の芸能界で活躍しつつも、やはり世界を視野に入れている役者は数多い。渡辺謙や真田広之などの成功例もあるだけにハリウッドデビューを模索する俳優女優は年々増えている印象さえある。

 そんな2021年現在、日本での活躍だけでは満足できず、アメリカ進出を目指す役者にはどんなメンツが入っているのか。大きな夢を抱く3名をご紹介したい。

「以前から国内での自分の評価に嫌気がさしていて、海外志向が強いのが前田敦子さんですね。国内では自分の演技が評価されないことを不満に思っており、香港や台湾などのアジア、さらにはハリウッドデビューを画策しているようです。オーディションなどにも参加したい意向があるようですが、うまくはいっていないようです」(映画関係者)

 国内での演技の評価がどうなのかは意見の分かれるところだが、本人はもっと高い評価を求めているようだ。海外では満足できる高い評価を得られることを祈りたい。

 続いては驚きの名前も出てきた。

酒井法子さんです。あの事件以降、表舞台からほぼ姿を消していますがまだ一発逆転を狙っているんです」(芸能プロスタッフ)

 ここからの一発逆転は相当難しそうだが。

「国内ではドラマや映画の仕事はまだまともに入らないです。そのため、海外に目を向けています。かつてはアジア圏での人気が高かったものの、それもダークなイメージがついてしまったので今となっては厳しいです。そのため、無名の女優としてスタートできるハリウッドに目標が定まったようです」(同)

 定まったのは素晴らしいことだが、問題は受け入れてもらえるかどうかだろう。

 そして最後は国内で着実に評価を高めているあの役者だ。

「最近聞いたのは鈴木亮平さんです。ホリプロ所属ですが、大手だからこそ埋もれており、本人としてはもっと活躍したいという気持ちが強くなっているようです。そのため、海外では別なエージェント契約をして、そこで活躍したいみたいですね。渡辺直美さんと同じ図式です」(映像制作会社スタッフ)

 仕事があるかどうかは別にして、国内での評価も高いだけに海外でも活躍できることを祈りたい。

 このような名前が聞けたが、やはり多くの芸能人はそれぞれの事情から海外進出やハリウッド進出を目指しているようだ。ひとりでも多くの夢が叶うことを願うばかりだ。

文=吉沢ひかる

吉沢ひかるの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

酒井法子も!? もうすぐハリウッド行きを目指している意外な役者とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル