エロすぎ取材! エビフライ挿入を希望するド変態中国娘「あふっ…っん♡パ♡」

エロすぎ取材! エビフライ挿入を希望するド変態中国娘「あふっ...っん♡パ♡」の画像1

 あまり知られていないことだが、中国の娘っていうのは超面白い。みんなスマホをいじりながら時間をつぶしているわけだが、ヒマを持て余すとDMを送ってくる女の子がいた。広東省山間部の出身で実家は農業を営んでいた娘。彼女の名前は小麗という。

「ねえね、今度いつ来るの? 上海には来るわよね。もう毎日つまらないことばかり。上海の男ってただ“ヤリたい”(怒)だけ。ピュンピュン遊んでくれないのよぉ〜」

 まー、そうだろう。中国の男はただ突っ込むだけだ。終わったら即バイバイ。こんなんじゃ女の子だって面白くない。彼女はちょっと変態的なところがあって、色々なものを挿入することが好きなのだ。アダルトグッズなどはもちろんのこと、にんじん、きゅうり、バナナなど色々なものを入れてあげると喜ぶ。デリヘルをやっている女の子でこんな感じは珍しい。

 でで、数カ月ぶりに会ってホテルに行くと、ニコニコしながら奇妙なことを言い出した。

「えっとぉ、今回は何日くらい上海にいるの? 2〜3日? それとも1週間? アタシちょっと面白いこと思いついちゃったの。“天ぷら”プレイしてみたいの〜。前にあそこの中華料理屋でエビフライ食べたでしょ! あれ買ってこない?」

 「うお〜〜〜!」。始まった。どうやら彼女は長いものを見るとチ○ポに見えてしまうようだ。でもエビフライってどいうこと? 生食用のエビならまだ分かるけど、“ころもつき”ではないですかッ……!!

 そしてそしてだ。彼女の思い通りにエビフライを買って来ると、早速プレイが始まった。

 「ううん、ううん。あっ、あっ、あっ……」

 十分にクンニをしてヌルッとしてきたところでエビフライを突っ込んでみると、体がピクンと動いた。

 「パァぁぁ〜ん、あぁん……」

 今までにない反応だ。彼女は目を閉じたまま、エビフライの動きに合わせて体をくゆらせている。気持ちいいのだろうか? 確かにチンポにもカリという突起物はあるけど、そんなにジャリジャリとしてはいない(笑)。何だかもうよく分からないので、一気に奥まで突っ込んでみる。

 「う、ううんんん…。あふっ♡っん♡パ♡」

 Gスポにでも当たったのだろうか?ちょっと変わった声をあげた。今回買ったエビフライはちょっと長い。20センチくらいはある。もうアソコは大洪水。にしても、しかし……。

エロすぎ取材! エビフライ挿入を希望するド変態中国娘「あふっ…っん♡パ♡」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル