女性が主導権を握る「覗き村」が実在した! SEXも完全に“女性上位”で… マニアも驚愕の伝統文化を取材=近畿地方

【日本奇習紀行シリーズ 近畿地方】

女性が主導権を握る「覗き村」が実在した! SEXも完全に女性上位で… マニアも驚愕の伝統文化を取材=近畿地方の画像1
画像は「ゲッティ」から引用

 世の中には実に変わった嗜好を持つ人がいるもので、そうした人々が見せる特異な言動が、周囲の人々に少なからず影響を及ぼすこともあるようだ。

 

「男じゃないよ? 女だよ。女たちのほうがやたらと夢中になってたんだよ」

 

 かつて近畿地方のとある山あいの集落で行われていたという奇妙な男女の営みについてそう語るのは、当地で長らく宮大工を続けている山下善治郎さん(仮名・80)。なんでも山下さんの話によると、かつて当地の男女たちは、なぜか“覗き”をお互いに楽しむ習慣があったのだという。

 

「それこそ風呂でも便所でも、だよ。しかも男が女を覗くだけじゃなくて、女も男のを見るのよ」

 

女性が主導権を握る「覗き村」が実在した! SEXも完全に女性上位で… マニアも驚愕の伝統文化を取材=近畿地方の画像2
画像は「ゲッティ」から引用

 現代では昔に比べて様々な形でのマニアックな性嗜好について、許容する風潮となってはいるが、それでも「女性が男性を覗く」というのはかなり珍しいケース。それは現代でも、盗撮や覗きで逮捕される女性が、男性に比べてかなり少ないことからも見てとれるが、どういうわけか当地では、女性のほうが男性よりもむしろ積極的に覗きを楽しんでいたという。

 

「なんでかはわからんけど、女のほうが積極的にやってたように思うよ。どちらかといえば、俺なんかもそうだけども、男連中はそういう女たちに気後れしちゃうっていう感じだったかな」

 

 そうした特殊な風土ゆえなのか、通常の性行為においても、女性が主導権を握る形での“女性上位”プレイがほとんどであったという当地。こうした事例は全国的にも極めて珍しいだけに、現在では誰一人として知らぬという、この習慣の成立過程が、なんとも気になるところといえそうだ。

文・取材=戸叶和男

●戸叶和男の記事一覧はコチラ

戸叶和男の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

女性が主導権を握る「覗き村」が実在した! SEXも完全に“女性上位”で… マニアも驚愕の伝統文化を取材=近畿地方のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル