「性格の悪さは超一流」「“格下判定”でナメた態度」新田真剣佑の“三角関係トラブル”は必然だった!?

関連キーワード:

,

,

,

「性格の悪さは超一流」「格下判定でナメた態度」新田真剣佑の三角関係トラブルは必然だった!?の画像1

 俳優の新田真剣佑(24) が元子役のバツイチ女性A子と都内の高級マンションで同棲熱愛中であると、4月22日の『女性セブン』がスクープした。 同雑誌によれば2018年に知り合い、 2年ほど前から付き合いはじめたという。交際をめぐっては「ONE OK ROCK」のボーカル・TaKaと三角関係トラブルとなり大ゲンカに発展したという。

「TaKaにしても真剣佑にしてもオンナ遊びが激しい方なので、 女性トラブルには何も驚きはないですよ。真剣佑は激情派で芸能界でも衝突が絶えません。人使いの荒さは知られていて、草野大成といった後輩には当たりが強く岡田将生ら自身が格下と判断した先輩にもタメ口でナメた態度を取ります。 俳優仲間でソリが合わない者や、毛嫌いして共演NGとなっている者も多いですよ。一方で逆らえない格上の山田孝之らにはペコペコする日和見主義なところがあります」(芸能関係者)

 昨年5月には来県自粛が求められている沖縄県へ俳優の山田孝之、モデルの丹羽仁希らと一緒にバカンスを楽しみ、ばか騒ぎしていたことで大バッシングを浴びたが、反省の色は形だけ。

「沖縄で真剣佑は同伴美女と手をつなぎ浮かれていました。言うことを聞かず増長する態度に事務所も制御不能となっていました。マネージャーへの態度の悪さもウワサされそれが4月末で芸能プロ 『トップコート』を退社することとも関係があるのではないかとウワサされています。過去には機嫌が悪く出演したバラエティー番組で一切笑顔を見せず、出演シーンがほとんどカットされたという事態が発生しました。若い時からイケメンでずっとチヤホヤされてきたからか山田孝之とともに性格の悪さは超一流ですよ」(前出の同)

 公開中の映画「るろうに剣心 最終章 The Final」では佐藤健や武井咲と共演。 海外進出も目指すなど階段を上がっているが、 謙虚になって行動を改めないと痛い目を見ることになるかもしれな い。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

「性格の悪さは超一流」「“格下判定”でナメた態度」新田真剣佑の“三角関係トラブル”は必然だった!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル