「服装や態度もまるで不良ラッパー」ドーピング疑惑の井岡一翔の評判が悪すぎる! キャラが苦手、中指突き立て…

「服装や態度もまるで不良ラッパー」ドーピング疑惑の井岡一翔の評判が悪すぎる! キャラが苦手、中指突き立て…の画像1
画像は「Instagram」より引用

 ボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔にドーピング疑惑が持ち上がったことで、井岡から距離を置こうとする芸能人が複数いるとの話だ。

「報道があって急に井岡さんをLINEの友達から外したり、共通の知人に『しばらくは食事会とかで井岡君を呼ばないように』って言う人がいてビックリした」

 こう話すのは井岡と面識のある女性実業家で、友人の女性タレントが過去に井岡とデートしたこともあって知り合いになっていたという。

「私自身はこれからも友達でいようと思っていますが、井岡さんは芸能界の友達が多いですよ。ミュージシャンやお笑い芸人、俳優、モデル、すごく幅広いです。一般人よりも芸能人の友達の方が多いと本人が言っていたほど」(実業家)

 井岡の友人で有名なのはロックバンド「ONE OK ROCK」のヴォーカル、Takaだが、元妻も歌手の谷村奈南で、現在の妻も元モデル。過去の交際相手にタレントのソンミがいて、試合時の入場はラッパーのAK―46が歌いながら入場していた。UVERworldのヴォーカル、TAKUYA∞やTKO木下ほか、SNSでも芸能人との食事などをしている姿がよくアップされてもいる。

 しかし、井岡には昨年の大晦日での試合で行なったドーピング検査から、大麻成分が見つかったとの報道があり、さらには覚醒剤に類する複数の成分もあったと書くメディアがあって大騒ぎ。警察の捜査では立件されなかったため“疑惑”にとどまっているが、かなりのイメージダウンになっている。井岡は弁護士を通じ、大麻の使用を完全否定し、合法のCBDオイルの使用を述べているが、この説明だけでは苦しく聞こえてしまう。

 問題は、スポーツ上の問題であるドーピング疑惑だけならまだしも、大麻や覚せい剤といった違法麻薬が伝えられていることで、こちらは芸能界では関わればすべての仕事を失いかねない重大懸念であり、井岡と距離を取ろうとするタレントが出てきても不思議ではない。

「私の友人に、井岡さんと一緒に写真を撮った有名女優がいるんです。事務所のルールでSNSでは使わないよう言われているから表になってはいないようですが、それでも事務所から『できれば表にならないよう削除してもらうように。井岡との交際は禁止ではないけど接触は気をつけて』と言われたそうです」(実業家)

 離れていくのは芸能人だけではない。ボクシング関係者によると、「井岡は夏に世界タイトルの防衛戦を行ないたい計画があるんですが、この疑惑の影響次第ではTBSでの試合中継も番組スポンサーがつかない可能性もある」という。

「服装や態度もまるで不良ラッパー」ドーピング疑惑の井岡一翔の評判が悪すぎる! キャラが苦手、中指突き立て…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル