「服装や態度もまるで不良ラッパー」ドーピング疑惑の井岡一翔の評判が悪すぎる! キャラが苦手、中指突き立て…


「井岡はアマチュアからプロ転向した頃は純朴なアスリートという感じだったのに、近年はヒップホップかぶれが激しく、大きな入れ墨を入れて中指を突き立てたり、服装や態度もまるで不良ラッパーみたいな振る舞い。井岡の所属ジムは他のジムを間借りしているのですが、彼のキャラを嫌って必要以上に近づかない選手や関係者もいますよ」(ボクシング関係者)

 たとえ疑惑どまりでも、日頃の素行から大麻をやっていてもおかしくないように見られるとプロボクサーとしてはかなり損だろう。4階級で世界王座を獲った世界チャンピオンなのに、爽やかな井上尚弥や村田諒太とは好感度で雲泥の差となりつつある。

文=藤堂香貴/NEWSIDER

藤堂香貴の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

「服装や態度もまるで不良ラッパー」ドーピング疑惑の井岡一翔の評判が悪すぎる! キャラが苦手、中指突き立て…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル