【閲読注意インタビュー】世界一ウンコを食べた男・山本竜二が女優とのクソ体験を全暴露! 死にかけたウンコも…伝説の俳優がヤバい!

関連キーワード:

,

,

竜二 あるんですよ。ところが、心の中では「食べてみろ、山本、せっかく口に入れたんだ、飲み込め、ごっくんだ、山本竜二!」という叫びもあってですね。

──あるんですかぁ!?

竜二 あるんです。その葛藤が喉元のあたりで起こるんです。で、そうこうするうちに鼻からウンコのニオイがブワ~って出てきて、「これは死ぬな」と思ってゴックンするのは難しかったですね。どうしても身体が抵抗するんですよぉ〜。

──でも、口には入ってるわけですよね? ということは、エキスとか汁的なものは当然、身体の中に入っているわけですよね?

竜二 エキス的なものまったく問題ないですよ。逆に身体にいいぐらい(笑)。

──ホントですか!? あっ、いま思い出しましたけど、確か学生の頃に、当時付き合ってた彼女のゲロを食べてますよね?

竜二 ありましたね、そんな話。高校の時にお好み焼きデートしたんですけど、彼女、風邪気味で体調悪くて鉄板に食べたお好み焼きを全部吐いちゃったんです。

──それは壮絶ですね。

竜二 店員さんも周りのお客さんもドン引きですよ。だけど、彼女のことを思った僕は慌てず、騒がず、「いやぁ、頼んでもいないのにもんじゃ焼きが来ちゃったね」といってヘラですくって食べてあげたんですよ。

──すいません、男気っぽく言ってますけど、ちょっと食べたかったんですよね(苦笑)。

竜二 いやいや、本当に彼女が可哀想に思えたんで、僕もドロを被るつもりでゲロにかぶりついたと(笑)。そんな話は、東京に来てからもありましたね、ディスコの帰りに電車に乗ってて、「気持ち悪い、吐きそう」って彼女がいうから「しゃあないな、ここに吐け」って1回目は右の袖口から服の中に吐かせて、2回目は左の袖に出させて、3回目は胸元に吐かせたんですね。「君のぬくもりを感じるよ」とか言って(笑)。ところが、ゲロを食べてあげた子も電車の中でゲロ吐いた子もそれっきりですよ! 男の真心がわからんのかと。

──わかりにくいですよ(苦笑)。ともかく、もともと普通の人よりは耐性があったんですよね。

竜二 好きは好きでしたねえ、正直にいうと(笑)。

後編に続く!

◎山本竜二youtubeチャンネル「山本竜二のオカしな話」

https://www.youtube.com/channel/UCCokxmpSSuzup3QTMlOlECQ

◎居酒屋竜ちゃん開店16周年記念! 特別企画『竜二と麻理香の結婚』

【出演】山本竜二、麻理香
【特別ゲスト】坂本頼光(活弁士)

場所:阿佐ヶ谷ロフト
OPEN 13:00 / START 13:30
前売¥4,500 / 当日¥5,000(飲食代別)

詳しくはこちら!:https://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/date/2021/07

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

【閲読注意インタビュー】世界一ウンコを食べた男・山本竜二が女優とのクソ体験を全暴露! 死にかけたウンコも…伝説の俳優がヤバい!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル