【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!

 TOCANA配給の超問題作『野良人間/けものに育てられた子どもたち』が、5月21日より全国ロードショー! メキシコに封印された禁断の実話を基に制作されたドキュメンタリー・ホラーがついに解禁となるのだが、公開直前、『野良人間』上映劇場で怪奇現象としか思えない異常事態が発生していた! 証拠画像と共にお伝えしたい。

【人か、獣か?】
ロッテン・トマト驚異の100%!!
全米評論家大絶賛の超問題作!
『野良人間/けものに育てられた子どもたち』

【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像1

 その異常現象というのは、『野良人間』のテスト上映を試みた全国の一部劇場で原因不明の映像トラブルが連発するというもの。“あるシーン”から映像の色が反転し、画面がブラックアウトするという怪現象に劇場スタッフも戦慄する事態に。現在、全国の劇場関係者の間で本作は呪われているのではないかという噂が本気で広まっているという。やはり、この映画にも恐ろしい“何か”があるのか!?

【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像2 【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像3 【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像4 【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像5

 というのも、『野良人間』には、1本の“いわくつき”ビデオテープの映像が挿入されているのだ。このテープは1987年、メキシコ南西部の人里離れた山岳地帯の民家で発生した火災の焼き跡から発見されたもので、不鮮明な映像の中には、人か獣かもわからない、野生化した子どもたちのおぞましき姿が映し出されている。

【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像6

 しかも映像トラブルは、例の子どもたちを映したシーンからはじまっている。この異常現象は野良人間たちのメッセージなのか? それとも日本を恐怖に陥れようとする野良人間たちの呪いなのか……?

【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像7

 劇場スタッフ、配給のTOCANAスタッフも恐怖で震えおののいたこの怪奇現象。だが、公開直前に突然解消され、なんとか予定通り本日5月21日より上映劇場全館で『野良人間』の封が切られることに(※緊急事態宣言で休館している劇場は除きます)。カメラが捉えていた「おぞましき事実」が世に放たれる! 想像を絶する衝撃をアナタは直視できるか!? 

【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像8

『野良人間/獣に育てられた子どもたち』
2021年5月21日(金)
ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、
新宿武蔵野館ほか全国ロードショー!

公式サイト:https://nora-ningen.com/

~STORY~
メキシコ・オアハカ州の人里離れた山中に佇む一軒の荒屋。
そこでは、“ある目的”のために聖職者によって「野良人間」が保護されていた。
社会生活に触れた野良人間と聖職者の関係は徐々に変化し、
やがて彼等の生活は恐ろしい事態へと転がっていく――。
現在は焼失したこの場所で、今回初めて発見されたビデオテープと日記から、
あまりにも衝撃的な真実が暴かれる。

★ ロス・カボス国際映画祭2018「FEPRESCI賞(国際映画批評家連盟賞)」「アート・キングダム賞」「最優秀メキシコ新作部門賞受賞」受賞
★ STUFF MX(2019年)「最優秀国際長編映画賞」受賞
★ レイブンハート映画祭2019 「最優秀監督賞受賞」「デジタル映画賞」受賞
★ インソリート恐怖幻想映画祭2019「芸術貢献賞」受賞
★ 映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」にて最高評価100%!

【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!の画像9

映画『野良人間/獣に育てられた子どもたち』
監督・脚本:アンドレス・カイザー
製作:ニコール・メイナード・ピント、マルコ・アントニオ・サルガド
美術監督:クラウジオ・サルバドル・コントレラス/音楽:カルロ・アイリョン
出演:エクトル・ノゲーラ、ファリド・エスカランテ、カリ・ロム、エリック・ガリシア ほか
<2018年/メキシコ映画/カラー作品/101分>
© CINE FERAL, S DE RL DE CV/協力:エデン/配給:TOCANA http://www.tocana.jp

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【証拠画像アリ】本日公開のトカナ配給映画『野良人間』上映劇場で怪奇現象! 「ガチの呪い」としか思えない異変に関係者恐怖!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル